ネットショップ構築サービス「MakeShop」、受注・出荷業務の委託サービス

GMOメイクショップはこのほど、ネットショップ構築サービス「MakeShop」において、受注から出荷までの業務を効率化する「MakeShop for フルフィルメント」の提供を開始した。

「MakeShop for フルフィルメント」のイメージ

「MakeShop for フルフィルメント」は、顧客の配送・在庫管理などをアウトソーシングサービスに委託する仕組みになっている。ショップ運営者が「MakeShop for フルフィルメント」を利用することで、受発注データが事業者に自動送信され、受注処理を含む物流業務のほぼすべてを委託することができる。

事業者側では、受注情報が届くとすぐに、倉庫からの商品のピッキング、梱包、伝票作成、発送までの一連の商品発送業務を行う。購入者に商品を引き渡すまでに要する時間もこれまでより短縮でき、最短で受注日当日に届けることが可能になるという。

また、倉庫スペースは商品在庫のボリュームにあわせて選択できるほか、商品ジャンルによって商品の検品、撮影、ピッキング処理などの有無も選ぶこともできる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事