「HUNTER×HUNTER」とゆずが三度コラボ、劇場版の主題歌に

「劇場版HUNTER×HUNTER ―The LAST MISSION―」ティザーポスター。

12月27日に公開される冨樫義博原作の劇場アニメ「劇場版HUNTER×HUNTER ―The LAST MISSION―」の主題歌が、ゆずの新曲「表裏一体」に決定した。

ゆずと「HUNTER×HUNTER」のコラボは、前作の劇場アニメ「劇場版HUNTER×HUNTER~緋色の幻影(ファントム・ルージュ)~」、目下放送中のTVアニメシリーズに続き3度目。「表裏一体」はゆずが過去にもタッグを組んだ、ヒャダインこと前山田健一との共作により誕生した。なお同曲は、TVアニメシリーズの新エンディングテーマにも使用される。

「劇場版HUNTER×HUNTER ―The LAST MISSION―」は主人公ゴンやその仲間たちが所属する、ハンター協会の闇の歴史を描く物語。全ハンターを巻き込む事件が勃発し、彼らの念能力を駆使した壮絶なバトルが繰り広げられる。

ゆずのコメント

前回に続き、TVアニメ「HUNTER×HUNTER」のエンディングテーマ、そして劇場版の主題歌を務めさせていただくことになり、とても嬉しく思います。今回も「REASON」と同じく、“ヒャダイン”こと前山田健一くんと<三者共作>することで、より「HUNTER×HUNTER」の作品とリンクした濃いコラボレーションができました。劇場版の大きなテーマにもなっている“光と闇”に触発され、歌詞・メロディが浮かび、アニメと楽曲がタイトル通り“表裏一体”となりました。音楽と映像が共鳴し合い、より一層アニメの世界観を盛り上げていきたいと思います。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事