「エヴァンゲリオン8+2号機」リボルテックで立体化、マゴロックスも付属

 

エヴァンゲリオン8+2号機 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』次回予告 Ver.

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の次回予告に登場して話題となった「エヴァンゲリオン8+2号機」が、海洋堂のフィギュアブランド「リボルテックヤマグチ」特別モデルとして立体化されることが決定した。

特別モデルとなる「エヴァンゲリオン8+2号機 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』次回予告 Ver.」は、東京・原宿の「EVANGELION STORE TOKYO-01」(エヴァンゲリオンストア トウキョウ ゼロワン)が11月23日にオープン2周年を迎えることを記念して、エヴァストア×海洋堂×フィギュア王のコラボレーション企画として制作。今春より2号機、8号機、13号機など『ヱヴァ:Q』の機体を5カ月連続でリリースしてきたリボルテックシリーズだが、劇中で赤い大地を"マゴロックス"を手に疾走していた2色の機体が、ついに立体化される。

フィギュアには、本体のほかに新規造形となる剣・マゴロックス(山下いくと『EVANGELION ANIMA』からデザイン提供)、そして「第13号機が使用した防御ユニットとA.T.フィールド」一組、スタンド、平手などの手首パーツが付属。価格は4,480円で、エヴァストア(原宿/9月21日先行開始)、エヴァストア(オンライン通販/9月24日開始)、フィギュア王(誌上通販/9月24日発売号)、モノショップ(オンライン通販/9月24日開始)の計4カ所のみで販売される。商品の発送は2014年1月末を予定。

なお、原宿エヴァストアでは9月21日より『エヴァンゲリオン8+2号機 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』次回予告 Ver.』のサンプルとモノクロ版の二体が展示されるという。

(c)カラー

関連キーワード

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

2面タッチスクリーンは想像以上に使える印象!! - 「Yoga Book」ファーストインプレッション
[12:27 9/1] パソコン
下村尊則あらため下村青、『吉良奈津子』でTVドラマデビュー「青天の霹靂」
[12:17 9/1] エンタメ
日本エイサー、スリムボディでもハイスペックのゲーミングデスクトップPC
[12:04 9/1] パソコン
スバル新型インプレッサ「SPORT」「G4」先行予約開始 - 安全機能さらに強化
[12:03 9/1] ホビー
[松嶋尚美]元相方・中島知子について語る オセロ復活は?
[12:00 9/1] エンタメ

本音ランキング