ソニー、レンズ型カメラ「サイバーショット QX」用ソフトキャリングケース

ニュース
トップ

ソニー、レンズ型カメラ「サイバーショット QX」用ソフトキャリングケース

  [2013/09/12]

ソニーは9月12日、デジタルカメラ「サイバーショット(Cyber-shot) QX」シリーズ用のソフトキャリングケース「LCS-BBL」(「DSC-QX100」用)および「LCS-BBM」(「DSC-QX10」用)を発表した。いずれも発売日は10月25日で、希望小売価格はLCS-BBLが3,780円、LCS-BBMが3,255円となっている。

「LCS-BBL」

「LCS-BBM」

関連記事
ソニー、10倍ズームのレンズ型カメラ「サイバーショット QX10」を国内発売 (2013年9月12日)
ソニー、1型CMOS搭載レンズ型カメラ「サイバーショット QX100」を国内発売 (2013年9月12日)

DSC-QX100、DSC-QX10ともにドイツのベルリンで開催されたIFA 2013で発表され、日本国内で発売されることが9月12日に発表されたばかりのレンズ型デジタルカメラ。液晶モニターなどを省いてスマートフォンに装着できるようにされており、同梱のアタッチメントで側面を挟み込むようにして、スマートフォンの背面側に取り付けが可能だ。レンズ性能や撮像素子は、DSC-QX100が1型CMOS搭載の「DSC-RX100M2」(2013年6月発表)と、DSC-QX10が光学10倍ズームレンズ搭載の「DSC-WX200」(2013年1月発表)と、それぞれ同等のスペックとなっている。

LCS-BBLはEマウントレンズ「SAL50F18」「SAL30M28」「SAL20TC」「SEL1855」「SEL35F18」「SEL50F18」を、LCS-BBMは「SAL14TC」「SELP1650」「SEL16F28」「SEL20F28」を入れることも可能。サイズはLCS-BBLが直径8.2×高さ9.6mm、LCS-BBMが直径8.2×高さ6.6mm、重量はLCS-BBLが約90g、LCS-BBMが約70gとなっている。

iconicon


関連キーワード

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    【レポート】Broadcomの担当者が語ったIoT製品の開発期間短縮を実現するWICEDの現状
    [18:36 5/26] テクノロジー
    「トミーカイラ ZZ」EV向けのサウンドシステムをローランド・GLMが共同開発
    [18:35 5/26] ライフ
    ソニー、世界最薄の10.1型タブ「Xperia Z4 Tablet」Wi-Fi版 - 7.6万円前後
    [18:33 5/26] パソコン
    鈴木亮平、急激な体重増減の役作りに心配の声「無理せず」「相当な負担」
    [18:31 5/26] エンタメ
    チームラボのエンジニア・デザイナーなど実務体験! - 2017卒夏インターン
    [18:24 5/26] キャリア

    特別企画

    一覧