米Microsoftが9月23日にプレス向けイベント、次世代「Surface」発表か

 

Surface Pro

米Microsoftが9月23日に米ニューヨークでプレスイベントを開催する。Windowsタブレット「Surface」の次世代モデルを発表すると、米メディアは予想している。

The Vergeなどの報道によると、MicrosoftはWindows RTを搭載したSurface RTの後継製品「Surface 2」と、Windows 8 Proを搭載したSurface Proの後継製品「Surface Pro 2」を発表する。デザインに大きな変更はないが、どちらもキックスタンドが2段階で傾きを調整できるようになる。Surface 2はNVIDIAのTegra 4を搭載し、ディスプレイがフルHD (1080p)表示対応になる。Surface Pro 2は、第4世代のIntel Coreプロセッサ(Haswell)を搭載し、RAMが8GBになる。また新アクセサリとして、Surfaceのバッテリー駆動時間を伸ばせるバッテリー内蔵のキーボードカバーが登場するという。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事