米Bitcasa、スマホ対応のクラウドサービスを提供 - 容量無制限で利用可能

 

米Bitcasaは28日、スマートフォン対応のクラウドストレージサービス「Bitcasa Infinite Drive」を、日本およびアジアで提供開始すると発表した。写真/ビデオ/音楽ファイルなどを容量無制限でクラウド上に保存し、パソコンやタブレット端末と共有できる。価格は年額99ドル(約9,800円)または月額10ドル(約990円)。現在、アジアでのサービス開始を記念したキャンペーンを行っており、年額79ドル(約7,700円)で購入可能。なお、10GBまでは無料で利用できる。

「Bitcasa」iPhoneアプリ

Bitcasa Infinite Driveは、容量無制限のクラウドストレージサービス。スマートフォン向けにiOS/Android向けアプリを用意しており、ファイルの保存や共有が簡単に行える。またクラウド上に保存されたビデオや書類は、アプリ上で閲覧可能。アプリはApp StoreおよびGoogle Playより無料でダウンロード可能。

クラウドストレージへのアクセスは、スマートフォン/タブレット/パソコンから可能。各端末内のファイルをアップロードすることで、所有するファイルをひとつのクラウド上で管理できる。さらに、「Send to Friend」機能を使えば、クリックするだけでファイルの閲覧が行える共有用ウェブリンクを作成し、第三者と簡単に情報共有が可能。

安全性の高いファイル管理を行っており、端末からデータが離れる前にすべてのファイルが暗号化されるため、同社の社員ですらユーザーのファイルを見ることはできない仕様になっている。同社によると、これは銀行と同等のセキュリティだという。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

性能強化とデザイン刷新、東芝のホームノートPC最上位機「dynabook T85/A」はどこか変わった?
[12:06 9/25] パソコン
池松壮亮×斎藤工『無伴奏』キス直前のメイキング公開「チューされるんだ」
[12:00 9/25] エンタメ
Facebookアカウントを永久に消し去る方法
[12:00 9/25] 企業IT
[松本人志]SMAPへの紅白公開オファーに「なんか利用してる」
[11:51 9/25] エンタメ
松本人志、がん闘病ブログの小林麻央を称賛「偉人に近い」
[11:51 9/25] エンタメ