Kobo、Androidタブレット「Kobo Arc 10HD」など4機種を発表

Koboは28日、同社の電子ブックリーダー「Kobo」の新製品として、タブレット端末3機種とE Ink電子ブックリーダー1機種の計4製品を発表した。新機種は、Androidタブレット端末の「Kobo Arc 10HD」「Kobo Arc 7HD」「Kobo Arc 7」と、E Ink電子ブックリーダー「Kobo Aura」。世界のKoboの書店ネットワークにて、9月16日より販売予定。日本での発売時期は未定で、詳細が決定次第、告知するとしている。

Kobo Arc 10HD/Kobo Arc 7HD/Kobo Arc 7

Kobo Arc 10HD/Kobo Arc 7HD/Kobo Arc 7は、OSにAndroid 4.2.2を採用したタブレット端末。Google Playに対応しており、映画や音楽、ゲームなど各種コンテンツが楽しめる。また読書環境を最適化する新機能「Reading Mode」を追加、アプリやメールの通知をオフにし、画面の明暗を自動調整可能にすることで、バッテリー寿命も向上した。各機種の詳しい仕様は以下の通り。

Kobo Arc 10HDは10インチの液晶(2,560x1,600)を採用。CPUはNVIDIAR TegraR 4 1.8GHzクアッドコアプロセッサ、ROMは10GB、RAMは2GBで、130画素の前面HDカメラを搭載。このほか、Wi-Fi(802.11)、Bluetooth(4.0)、Miracastをサポートする。重さは627g。価格は399.99ドル(約38,700円)。

Kobo Arc 7HDは、7インチ液晶(1,920x1,200)を採用。CPUはNVIDIAR TegraR 3 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、RAMは1GBで、130画素の前面HDカメラを搭載する。重さは327g。価格は、容量16GBモデルが199.99ドル(約19,400円)、容量32GBモデルが249.99ドル(約24,200円)。

Kobo Arc 7は、Kobo Arc 7HDの廉価版モデル。7インチ液晶(1,024x600)を採用し、CPUはMTK 8125 1.2GHzクアッドコアプロセッサ、ROMは8GB、RAMは1GB。重さは360g。価格は149.99ドル(約14,570円)。

Kobo Aura

Kobo Auraは、フロントライト機能搭載のE Ink電子ブックリーダー。6インチのPearlディスプレイを搭載しており、紙面のように文字を表示できる。ピンチズーム機能を備えており、FLePubおよびPDF対応コンテンツを指でズームすることが可能。重さは174g。価格は149.99ドル(約14,570円)。カラーバリエーションはブラック/ピンクの2色。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事