"鼻毛"さん、"八月一日"さんもランクイン- 「上半期名字ベスト100」発表

 

「2013年度上半期名字アクセスランキングベスト100」を発表

名字検索サイト「名字由来net」は27日、「2013年度上半期名字アクセスランキングベスト100」を発表した。同ランキングは、同サイトのWEB版、アプリ版経由による約2,100万アクセスの中から、2013年上半期(1月~6月)にもっともアクセス数の多かった名字のベスト100を集計したもの。

1位「佐藤」、3位「鈴木」、2位は相変わらずの強さを見せる「剛力」

今回第1位となったのは、昨年の年間ランキング同様、全国人数およそ205万人の「佐藤」姓。人口比と比例しマスの力を見せつける結果となった。第3位には、日本の戸籍に記載される姓で最長とされている「勘解由小路」姓、第4位はおよそ180万人の「鈴木」姓がランクインした。

そして堂々の第2位には、昨年より1位・2位を独占中の「剛力」姓が輝いた。全国人数はおよそ60人にも関わらず、女優の剛力彩芽の力強い名字とかれんな容姿のギャップから注目されることとなり、現在も引き続き検索されている。

第5位には全国人数およそ100人の「八月一日」、第8位にはおよそ30人の「一番合戦」、第16位には「髭姓」から「鼻毛姓」へ改姓したと伝えられている「鼻毛」といった姓もランクインしており、珍しい名字への関心が広く注目を集めるようになったのがわかる。

第30位以降の名字ランキングについては8月27日公開の「2013年度上半期名字アクセスランキングベスト100」を参照のこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア