アジェンダ、Mac用宛名印刷ソフト「宛名職人Ver.20」を発表

アジェンダは、Mac用宛名印刷ソフト「宛名職人Ver.20」を10月4日より販売開始する。価格は8,400円。同時に「宛名職人 Ver.20 ダウンロード版」も発売となる。同社運営の「アジェンダネットオンラインショップ」ほか、各種ダウンロードソフト販売サイトで購入が可能。こちらの価格は6,510円。

「宛名職人Ver.20」

「宛名職人Ver.20」では、Mac OS標準機能である自動保存とバージョン管理に対応したほか、住所録の印刷機能および検索機能を強化している。また、15書体の日本語フォントを含む、75書体を収録し、271点の年賀状テンプレート、干支や縁起ものなどデザイナー書き下ろしのイラスト100点を新規収録している。イラストに関してはダウンロードサービスを利用することで、13,000点以上を使用できる。

DVD-ROMで提供される標準版とダウンロード版のほか、アップグレード版(DVD-ROMにて提供:6,510円)、特典として年賀状テンプレート50点が付属するApple Store限定版(USBメモリにて提供:8,400円)も用意されている。なお、ダウンロード版については、同社直販サイトのみ優待価格が適用される(5,880円)。

対応OSは、OS X Mountain Lion。OS X Mavericksにも対応する予定。

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事