トヨタ「シャア専用オーリス」にカスタマイズ可能な市販モデル、画像109枚

 

トヨタマーケティングジャパンは26日、「オーリス」をベースに、アニメ『機動戦士ガンダム』とのコラボレーションによる「シャア専用オーリス」市販モデルを発表した。同日には都内で記者発表会も行われた。

「シャア専用オーリス」市販モデルと池田秀一氏、古川愛李さんが並ぶ

昨年8月、「シャア専用オーリス CONCEPT」を発表。多くのファンから市販化の要望を受け、今年1月にウェブ上のバーチャルカンパニー「ジオニックトヨタ」が設立されるとともに、年内の商品化も明らかにされていた。ジオニックトヨタに社員として登録した人数は2万6,000人を超えたという。

市販モデルの発表会は、東京・青海の「MEGA WEB」で開催された。シャア・アズナブル役の声優、池田秀一氏をはじめ、ジオニックトヨタ広報部 特別広報部員「アイリン・フルカワ」こと古川愛李さん(SKE48)、ジオニックトヨタ特別サポーターで衆議院議員の平将明氏らが登壇。「見せてもらおうか、私のオーリスの 出来栄えとやらを!」(池田氏)のセリフとともにアンベールとなり、赤い車体の「シャア専用オーリス」市販モデルが姿を現した。

同車の開発にあたり、コンセプトづくりやパーツのネーミング・デザインなどにおいて、ジオニックトヨタ社員のアイデアと意見が反映さたという。「シャアといえば3倍の速さ」「ナビや起動音にこだわってほしい」など、ファンの数だけ同車に求める商品性も異なることから、「パーソナルカスタマイズ」と銘打ち、プラモデルを楽しむようにオリジナルパーツを組み合わせ、装飾を施して、自分だけの1台を作り上げることを可能とした。

「シャア専用オーリス」広告のキービジュアル

オリジナルパーツは19種類で、内訳はモデリスタパーツ17種類(内装・外装オリジナルパーツ、デカールなど)、トヨタ純正用品2種類。ジオニックトヨタオリジナルの商品を多数用意している。

中でもトヨタ純正用品「シャア専用オーリスナビ」では、シャア・アズナブルのオリジナルボイスを約500語収録している。走行状態に応じて、「坊やだからさ」「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを」「大阪に入った。はやる気持ちをおさえろ」などの音声が再生されるという。「シャア専用オーリスナビ」は、同じくトヨタ純正用品の「シャア専用オーリスフロアマット」とともに、各900台の数量限定販売となる。

「シャア専用オーリス」市販モデルの車両本体価格は171~225万円。モデリスタパーツとトヨタ純正用品をフル装備した場合、販売価格帯は273万2,175円から330万6,825円とのこと。26日から先行予約受付を開始し、全国ネッツ店を通じて10月1日に発売される。

なお、ジオニックトヨタのウェブサイトにて、同車の完成を描いたアニメーションPV(サンライズ製作、監督は今西隆志氏)を公開。市販モデルの一般向け展示も予定され、8月31日・9月1日に幕張メッセで開催される「キャラホビ2013」、9月7~8日の「京都国際マンガ・アニメフェア2013」、9月14~15日の「大ぽぷかる展」で実車を公開する。

「シャア専用オーリス」市販モデル記者発表会

「シャア専用オーリス」市販モデル外観・内装イメージ

「シャア専用オーリス」アニメーションPVなど

(C)創通・サンライズ (C)TOYOTA

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

キヤノン、EOS 5D Mark IVの発売記念キャンペーン「POWER OF FIVE」
[08:30 8/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】IoTとモビリティがもたらす「つながる」世界はいかにして実現されるか - ハードウェア開発者必見のPCB Systems Forum 2016が、9月8日(木)より開催
[08:30 8/26] テクノロジー
日産「GT-R NISMO」2017年モデル発売 - 日産車で最大のダウンフォース実現
[08:23 8/26] ホビー
[吉田羊]日本版「コールドケース」のポスタービジュアル公開
[08:00 8/26] エンタメ
『デジモンtri.』、第3章ED曲「僕にとって」ジャケ写公開! 『02』一挙放送
[08:00 8/26] ホビー