Google、新Nexus 7を日本で発売 - 8月28日より提供、LTEモデルも9月中旬に

Googleは8月26日、都内で記者会見を開催し、同社のAndroidタブレットの新製品「Nexus 7」(2013年モデル)を日本国内で発売することを明らかにした。「Google Play」において28日の午前0時より、Wi-Fiモデルを発売する。量販店やECサイトなどでは26日13時から予約受付を開始し、28日午前0時から発売を解禁する。LTEモデルについては、9月中旬以降に発売する予定だという。価格はWi-Fiモデルの16GBが27,800円、32GBが33,800円、LTEモデルの32GBが39,800円。

新型Nexus 7

新型Nexus 7は、7.02インチ(1920×1200ドット)のHDディスプレイ(323 ppi)を搭載したタブレット端末。CPUはQualcomm Snapdragon S4 Pro(1.5 GHz)、GPUはAdreno 320(400MHz)。メモリはRAMが2GB、ストレージが16GBまたは32GB。OSは Android 4.3を採用する。

機能面では、背面にオートフォーカス対応の5メガピクセルカメラを搭載。前面には固定フォーカスの1.2メガピクセルカメラを備える。このほか、デュアルバンドWi-Fi(2.4GHz/5GHz、802.11a/b/g/n)、NFC(Android ビーム)、Bluetooth 4.0、GPSに対応。ワイヤレス充電機能(Qi互換)も備える。寸法・重量は114×200×8.65mm・290g。バッテリ容量は3950mAhで、最長9時間使用可能。

背面。寸法・重量は114×200×8.65mm・290gで、バッテリ容量は3950mAh

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事