KDDI、iPhone 4S利用者を対象に「家族でスマホおトク割」を提供開始

  [2013/08/21]

KDDI、沖縄セルラーは、機種変更時にこれまで使用していたiPhone 4Sを家族内の誰かが使うことで、そのiPhone回線の基本使用料・パケット通信料を割り引くキャンペーン「家族でスマホおトク割」を提供すると発表した。実施期間は8月21日から9月30日まで。

家族でスマホおトク割は、iPhone 4Sを利用者が対象となるキャンペーン。対象者がiPhone 5や4G LTE対応のAndroid搭載スマートフォンに機種変更した際に、これまで使用していたiPhone 4Sを家族が新規契約またはMNPで契約すると、家族の基本使用料・パケット通信料が割り引かれるというもの。

具体的には月額980円(「誰でも割」適用時)の基本料金プラン「プランZシンプル」を最大2年無料にする。さらに特定の条件を満たすとパケット通信料も割り引かれる。条件・割り引きの内容は次の通り。「ダブル定額スーパーライト」に加入した場合は最大2年間月額390円割り引く、「ISフラット」に加入した場合は機種変更前のiPhone 4Sで適用されていた毎月割の残期間を家族のiPhone 4S回線に引き継ぐ。詳細は同社Webサイトで確認可能

このほか同社では、MNP利用者の月額基本使用料980円を最大2年間割り引く施策「auにかえる割」の適用条件を9月1日より改定。従来の「LTEプラン/プランZシンプル」に加え、「LTEフラット」または「ISフラット」への加入でも同施策が利用できるようにした。

(記事提供: AndroWire編集部)

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

カレー沢薫さんの"3D"ロゼットを抽選で1名にプレゼント!
[12:00 5/30] テクノロジー
【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第3回 カレー沢薫さん、光る
[12:00 5/30] テクノロジー
尾木ママ、舛添知事への怒り爆発「税金、公金にたかる寄生虫」
[11:55 5/30] エンタメ
Viibar、Yahoo! JAPANのデータ分析結果をもとにした動画広告商品
[11:40 5/30] 企業IT
【レポート】人工知能、VR、Chrome OS、開発者会議で示したGoogleの方向性
[11:33 5/30] 経営・ビジネス

特別企画 PR