埼玉県・西武ドームで「あの花」とコラボしたイベントが開催

 

ライオンズユニホームに身を包んだ「あの花」メンバー (C)ANOHANA PROJECT (C)Seibu Lions

埼玉西武ライオンズは8月17日、対東北楽天ゴールデンイーグルス戦にあわせ「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」とコラボレーションしたイベント「劇場版 あの花 ~超平和ライオンズデー~」を開催する。このほど、イベントの詳細が決定した。当日は、同アニメの声優を務める3人の女性声優をイベントに招待するほか、直筆サイン入りグッズが当たる企画などを実施する。

豪華声優陣がセレモニアルピッチや場内アナウンスを披露

イベントには、「あの花」で本間芽衣子役を務める茅野愛衣氏、安城鳴子役を務める戸松遥氏、鶴見知利子役を務める早見沙織氏も参加。ライオンズのユニホームを着て、試合開始前のセレモニアルピッチや2~4回のライオンズ攻撃時のアナウンスなどを行うという。

先着2万人にAR機能付きオリジナルポストカードを提供

プレゼントも充実している。先着2万人には、オリジナルARポストカードを提供。専用アプリを起動したスマホをカードにかざすと、本間芽衣子が浮かび上がってくる仕組みになっている。また、ライオンズのファンクラブ会員限定の特典として、希望者を対象に抽選で15人に、3人の女性声優の直筆サイン入りグッズがプレゼントされる。

その他にも描きおろしイラストがデザインされたコラボグッズやお弁当が販売されるなど、当日は「あの花」関連グッズが、所狭しと西武ドームに並べられそうだ。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
2011年にフジテレビで放映された、埼玉県・秩父市を舞台にしたアニメ。思春期特有の不安定さを抱えた少年少女が見せる、感情のゆらめきを描いた作品。8月31日より、劇場版が公開される。

専用のアプリを使えば、めんま(本間芽衣子)が浮かんでくるぞ

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年9月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電