同業種、異業種など企業間での婚活支援サービスを提供開始 -マハロー

企業間の婚活を支援する「企業間婚活」イメージ画像

会員制婚活フィールド「MAHALO」を運営するマハローはこのほど、同業種/異業種という枠組みで企業間の婚活を支援する「企業間婚活」サービスを開始した。

同業種/異業種という枠組みで「企業間婚活」サービスを提供

「独身男性従業員、独身女性従業員の多い企業や業界など、それぞれ環境は大きく異なるが、日常的に交流機会の少ない同業種/異業種の男女が集う婚活の場は、結婚につながる新たな可能性を大きく秘めている」と同社。

同サービスでは、「MAHALO」において既存の一般会員に加え、社会的な安心感を兼ね備えた法人会員枠を設定することで、より広い枠組みで安心して出会える婚活の場を提供するという。

同サービスの実施項目は、「企業対企業の婚活(各企業の希望や社員の要望により、企業間婚活の実施)」「同業界 婚活(飲食業界、食品業界、IT業界、サービス業など、それぞれ業種や業務内容、勤務体系、給与体系など、同業ならではの共通点や安心感が縁につながる婚活)」「職種別 婚活(営業職 婚活、人事&経理&総務部門 婚活、職人 婚活など、異業種でも共通点のある人同士や、その職種に興味のある人が参加可能な婚活)」「異業種 婚活(異なるジャンルの人々との出逢い)」となる。

すでに各業界よりの賛同を得て、すでに9企業が導入。今後、福利厚生の一環として独身従業員へ婚活支援を開始する。同社では、サービス開始初年度において、計30社への導入を目指すとしている。

人気記事

一覧

2017年10月22日の運勢

イチオシ記事

新着記事