"バルス"の瞬間ツイート数が世界一を更新! - 秒間14万3,199投稿

Twitter Japanは3日、昨夜21時から日本テレビ系列で放送されたアニメ「天空の城ラピュタ」放映中につぶやかれた「バルス」の瞬間ツイート数が、世界記録を更新したと発表した。瞬間最多ツイート数は14万3,199/秒。これまで世界一だった「あけおめ」の3万3,388/秒を大幅に上回った。同社によると、最多ツイートは、アニメ中の主人公が「バルス」と発したのとほぼ同じタイミングで23時21分50秒だったという。

テレビ放映中に主人公が「バルス」と発すると同時に、ネット上に「バルス」と書き込まれる行為は何年も前から行われており、Twitterでも同様の現象が発生。2011年12月の前回放映時には、瞬間ツイート数2万5,088/秒で世界新記録を樹立した。しかし、その後2013年1月1日に、「あけおめ」の3万3,388/秒に記録を抜かれ、世界一の座を奪われていた。

ドワンゴは世界記録更新を目指すイベント"バルス祭り"を開催

今回、「バルス」が世界記録を更新した理由について、同社は、ドワンゴが主催した"バルス祭り"を始め、Webサービス上で「バルス」を呼びかける動きがあったこと、前回放映時よりもTwitterの国内ユーザー数が増加したこと、テレビを見ながらTwitterを通じて楽しむ体験が普通になってきたことを挙げており、新記録達成については「テレビを見ながらTwitterを楽しむ体験が広がってきたのは、とても嬉しいことです」とコメントしている。

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事