『進撃の巨人』の「痛フェラーリ」秋葉原を走る! 「458 スパイダー」装飾

アニメ『進撃の巨人』ブルーレイ&DVD第1巻の発売を記念し、東京・秋葉原で17日、「痛フェラーリ supported by AKIBA ドラッグ&カフェ」のお披露目会が行われた。

「痛フェラーリ」と、「進撃の巨人宣伝隊長」巨人くんが並ぶ

ベースとなった車両は、フェラーリの「458 スパイダー」。リトラクタブル・ハードトップのコンセプトをもとに、卓越したハンドリング、安全性、軽量化を目標に掲げて開発され、「新世代コンバーチブル車両の代表となるモデル」とされている。

『進撃の巨人』の「痛フェラーリ」は、秋葉原に7月18日にオープンするドラッグストア「AKIBA ドラッグ&カフェ」(ダイコクが運営)のサポートを受けて実現。同店舗はオープン記念の企画として、イメージキャラクター「だいこくたん」の「痛ポルシェ」や、アニメ『ローゼンメイデン』の「痛リムジン」を走らせており、これらに続く「痛車」となる。

「458 スパイダー」の車体を、エレン・イェーガーら『進撃の巨人』の登場人物で装飾。中でも超大型巨人のデザインが、見る者にインパクトを与える。お披露目会では、「進撃の巨人宣伝隊長」巨人くん(超大型巨人のコスプレ)も登場。「人間を襲うようなポーズで!」など報道陣の要望にも応じ、ポーズを決めていた。イベント終了時には、巨人くんから報道陣へ、ひとりひとりていねいにポストカードが配布される場面もあった。

『進撃の巨人』ブルーレイ&DVD第1巻(発売元・販売元 : ポニーキャニオン)は7月17日発売。第1巻の初回特典として、諫山創氏による未発表漫画『進撃の巨人』0巻(65P)をはじめ、『進撃の巨人』ちみキャラ劇場「とんでけ! 訓練兵団」などの映像特典も付く。第1巻の価格はブルーレイが6,300円、DVDが5,250円。

(C)諫山創・講談社 / 「進撃の巨人」製作委員会

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事