大阪府・心斎橋に3Dプリンタで作るフィギュア専門スタジオがオープン

ロイスエンタテインメントは、3Dフィギュア制作スタジオ「Dimension Studio「心斎橋Dスタ」」をオープンした。

「Dimension Studio「心斎橋Dスタ」」のWebページ

同スタジオでは、3Dスキャナで利用者の全身をスキャンし、そのデータを元に3Dプリンタを用いてフィギュアを出力するサービスを提供する。従来、3Dスキャナによる撮影は15分程度静止して行う必要があったが、同社が発見した「技術的解決策」により、撮影時間を2分間に短縮することに成功したという。

また、価格は1体3万7,000円~で、同社によれば「競合他社よりも20%程度安価である」とのこと。なお、同社は今後1年~2年をめどに、撮影時間30秒、製品価格1万円台を目指してサービス改良を行っていくということだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事