Evernote for Macがアップデート - "Skitch"との連携強化など機能を追加

 

Evernoteは10日、「Evernote for Mac」の最新バージョン「 Evernote for Mac (5.2)」の提供を開始した。画像編集アプリ「Skitch」とのアプリ間連携の強化や、文書のインライン表示、テキストの強調表示などに対応した。

任意のノートに対して、Skitchで注釈などの書き込みが可能となった。注釈を書き込んだ後、「Evernote に保存する」ボタンで注釈付きの新しいノートをEvernoteに保存できる。

「Skitch」とのアプリ間連携

加えて、プレミアムアカウント「Evernote プレミアム」向けの機能として、テキストや画像、添付ファイルが組み合わさったノートの場合、Skitchで単一のPDFに変換できる。

このほか、文章のインライン表示やテキストの強調表示に対応。インライン表示では、Microsoft OfficeやiWorkで作成したファイルをそのままノートに表示できるほか、スプレッドシートやプレゼンテーションファイルも開かずに閲覧できる。テキストの強調表示では、テキストの背景を黄色にすることが可能となった。

文章のインライン表示

テキストの強調表示に対応

すでにMac App Storeから配信を開始しており、無料でダウンロードできる。

人気記事

一覧

新着記事

東急電鉄「東急線アプリ」目的地までの所要時間実績を表示するサービス導入
[00:01 7/29] ホビー
[メイプル超合金・カズレーザー]CM初出演で“全身赤”封印 オレンジポロシャツで“パン田くん”とダンス共演
[00:00 7/29] エンタメ
[激マン!]永井豪の自伝的マンガ「キューティーハニー編」突入 主人公は女の子マンガ家
[00:00 7/29] ホビー
しりあがり寿、休館前パルコの展覧会で「ひとまずシメ」る立体作品飾る
[23:55 7/28] ホビー
阪急電鉄、西宮北口駅隣接地に「西宮北口阪急ビル」建設 - 2018年秋完成へ
[23:54 7/28] ホビー