Bluetooth対応の体重計「iHealth」 - iPhoneアプリに体重を自動登録

パソコン周辺機器の通販サイト「サンワダイレクト」は2日、Bluetooth対応の体重計「iHealth」を発売した。iPad/iPhone/iPod touchと無線接続することで、計測した体重を簡単に記録/管理することができる。販売価格は7,980円で、サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・ポンパレモール店・Amazonマーケットプレイス店)のみの限定販売となる。

「iHealth」。iPhone等とBluetooth接続することで、専用アプリと連動させて、体重を自動記録することができる

同製品は、iPad/iPhone/iPod touch向けの専用アプリ「iHealth Scale」と連動する体重計。専用アプリを起動して体重を測定すると、測定したデータを自動的にアプリ内に記録する。手元に携帯端末がない場合でも、計測データは体重計本体に蓄積されるため、後からまとめてアップロードが行える。記録したデータはアプリ内で管理でき、簡単にグラフ化できる。

「iHealth」は表面をガラス張りにしたシンプルなデザイン

このほか、目標体重を登録して達成度を確認する機能や、測定を忘れないよう通知する機能を備える。アプリは、App Storeより無料でダウンロード可能。対応機種は、iOS 4.0以上のiPad、iPad 2、第3世代/4世代iPad、iPad mini、iPhone 3GS/4/4S/5、第3世代/4世代/5世代iPod touch。

本体サイズは、W330×H39×D330mmで、重量は約2Kg。BluetoothはVer2.1+EDRで、プロファイルはSPP。電池は、単4アルカリ乾電池(1.5V)×4。

人気記事

一覧

新着記事