専業主婦になりたい女性は32.5% -「働きたくない」「TV見て過ごしたい」

ニュース
トップ

専業主婦になりたい女性は32.5% -「働きたくない」「TV見て過ごしたい」

アリウープ  [2013/07/02]

Q.結婚したら専業主婦になりたいですか?

結婚したら専業主婦になるべきか、それとも働き続けるか……。結婚後のライフスタイルは女性にとって大きな問題だ。今回はマイナビニュース会員のうち独身女性200人に、専業主婦になりたいか聞いてみた。

Q.結婚したら専業主婦になりたいですか?

はい 32.5%
いいえ 67.5%

Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)それはどうしてですか?

■仕事をしたくない
・「会社が嫌い」(25歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「仕事から離れたいので」(24歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「働きたくないから」(29歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

■子どものため
・「子どもの面倒は自分で見たいから」(26歳女性/小売店/その他)
・「子どもがいるなら、子どもに時間を使ってあげたいから」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)
・「経済力にもよるが余裕があるならば、子どものためにお家にいてあげたい」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

■主婦業に専念したい
・「家事をしっかりやって家庭を守りたいから」(29歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「家事が好きなので、専業主婦になりたいと思います」(25歳女性/その他/その他)
・「家族を『いってらっしゃい』と見送り『おかえり』と迎えたい、その体制を完璧に整えたいので」(27歳女性/建設・土木/事務系専門職)

■ラクな暮らしがしたい
・「テレビ見て過ごしたい」(31歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「とりあえずは仕事をしない生活をしてみたい」(35歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

■両立は無理
・「二足のわらじは無理だと思うから」(25歳女性/その他/事務系専門職)
・「家事が不得意なので、仕事と両立はできないと思う」(28歳女性/その他/事務系専門職)

Q.(「いいえ」と答えた方にお聞きします)それはどうしてですか?

■経済的な問題
・「奨学金を返済しないといけないので」(30歳女性/医療・福祉/その他)
・「今のご時世、一人の稼ぎでゆとりある暮らしはできないと思うから」(25歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「働き続けないとやっていけない、社会とのつながりを持っていたいし経済的に余裕がほしいし」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「少しは自分の自由になるお金が欲しい」(25歳女性/金融・証券/営業職)
・「仕事をして、自分の収入があって好きなことに使いたいから」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)

■社会とつながっていたい
・「パートでもいいので、何かしら社会とつながっていたいから」(29歳女性/金融・証券/営業職)
・「社会とのつながりがなくなったら鬱になると思うから」(25歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「ある程度は社会とかかわっていないと不安になりそうなので、自分のやりがいもほしい」(29歳女性/医療・福祉/専門職)

■仕事が好きだから
・「仕事人間で、仕事のない人生は考えられないから」(29歳女性/学校・教育関連/技術職)
・「仕事が楽しいし、経済的にも仕事を続けていたいから」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

■外に出たい!
・「ずっと家にいたら息がつまりそうな気がして」(30歳女性/不動産/事務系専門職)
・「家に引きこもって家事は嫌だから」(24歳女性/農林・水産/専門職)
・「結婚しても積極的に外に出ていきたいから、専業主婦でもできるとは思うけれど範囲が違い過ぎると思う」(20歳女性/その他/クリエイティブ職)

■万が一に備えて
・「万が一離婚した時に、職がないのは嫌だから」(39歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「いつなんどき何があるかわからないため、備えておきたい」(27歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■老け込みたくない
・「専業主婦って老けそう」(20歳女性/その他/その他)
・「所帯染みたくない、おばさん化したくないから」(26歳女性/情報・IT/技術職)

■総評
「結婚したら専業主婦になりたい」と答えた独身女性は32.5%で、男性編の結果(16.0%)よりも多かった。「家事をしっかりやりたい」「子どものために家にいたい」といった理由があがっている。家事が好きなのでそれに専念したい人もいれば、苦手なため「仕事と家事の両立は難しい」と考える人もいるようだ。また、主婦の方々からお叱りの声が飛んできそうだが、「専業主婦はラク」「テレビを見て過ごしたい」という回答も寄せられている。

共働きを選んだ女性からは「自分の収入がなくなるときつい」「住宅ローンを抱えているから」などの、経済的な理由が多くあげられた。「自分のお小遣いは自分で稼ぎたい」「子どもができるまではお金を貯めたい」と考えている人や、「旦那がリストラされても大丈夫なように」とリスクマネジメントとして共働きを選択する人もいるようだ。そのほか、家事が嫌い、キャリアを捨てたくない、仕事をやめると社会から孤立しそう、ずっと家にいるのは窮屈、という回答もみられた。生活スタイルが大きく変わることに不安を感じる女性も多いようだ。

専業主婦か、共働きか……。どちらの意見にもそれなりの納得感がある気がするが、あなたはどちらを選ぶだろうか。

調査時期: 2013年6月19日~2013年6月20日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 女性200名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

関連したタグ

関連記事

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    日銀、"追加緩和"決定--マネタリーベース増額目標を年80兆円に、4人が反対
    [16:37 10/31] マネー
    トヨタ、愛知県でPHVやEV用の普通充電インフラ普及に向けた実証実験を実施
    [16:34 10/31] ライフ
    【連載】面接でそんなこと聞きますか 第70回 「好きなアニメは何か」
    [16:30 10/31] キャリア
    「Google Drive」からファイルを盗み取る新ウイルスに注意 - ESET
    [16:18 10/31] パソコン
    日本代表のユニフォームを着て夜の大阪をランニング…宮本恒靖氏が参加
    [16:16 10/31] ライフ

    特別企画

    一覧