ラトック、2台のPCやMacでキーボード/マウス/データを共有するUSBケーブル

 

REX-KMSU2

ラトックシステムは27日、2台のPCでキーボードとマウス、データを共有できる「キーボード・マウス シェアUSBケーブル2(REX-KMSU2)」を発表した。WindowsとMac OS Xの両方に対応。7月下旬より発売し、価格は3,885円。

2台のPCを本ケーブルで接続すると、1組のキーボードとマウスで両方のPCを操作できるようになる(ノートPCの場合は一方のキーボード/マウスでもう一方のノートPCを操作)。Windows PCとMacを接続しても、片方のキーボード/マウスでもう片方のマシンを操作できる。

また、マシン間のドラッグ&ドロップによるデータのコピーや、クリップボード共有にも対応。操作するマシンの切り替えは、マウスカーソルを画面から画面へと移動させるか(マルチディスプレイと同様)、Alt+Sキーを押す。

ラトックシステムのWebサイトより

本ケーブル内部にドライバを格納しているため、PCに接続するだけでセットアップされる。電源はUSBバスパワーなので、外部電源は必要ない。

インタフェースはUSB 2.Oで、対応OSはWindows XP / Vista / 7 / 8、Mac OS X 10.6以降。本体サイズは約W17×D54×H9mm、重量は約9g。

なお、いくつかの条件を満たす必要はあるが、Android端末でも使用可能。マスストレージドライバ/HIDドライバを搭載するAndroid端末で、専用アプリを用いる。接続の一方はWindows PCかMacとなり、Android端末同士の接続はできない。詳細や動作確認済み端末などは、ラトックシステムのWebサイトを参照いただきたい。

人気記事

一覧

新着記事

性能強化とデザイン刷新、東芝のホームノートPC最上位機「dynabook T85/A」はどこか変わった?
[12:06 9/25] パソコン
池松壮亮×斎藤工『無伴奏』キス直前のメイキング公開「チューされるんだ」
[12:00 9/25] エンタメ
Facebookアカウントを永久に消し去る方法
[12:00 9/25] 企業IT
[松本人志]SMAPへの紅白公開オファーに「なんか利用してる」
[11:51 9/25] エンタメ
松本人志、がん闘病ブログの小林麻央を称賛「偉人に近い」
[11:51 9/25] エンタメ