3Dプリンタ製フィギュアを地元で作れる「出張撮影キャンペーン」-ソニー

ソニー・ミュージックコミュニケーションズは、3Dスキャナおよび3Dプリンタで作るリアルなフィギュア「3Dプリント・フィギュア」の追加販売の受付を開始し、さらにユーザーの任意の場所で撮影を行う「出張撮影!無料キャンペーン」を実施する。

3Dプリント・フィギュアの完成例

「3Dプリント・フィギュア」は、依頼者の全身を3Dスキャナで記録し、その姿を3Dプリンタで精密に再現するフィギュア。これまで、2013年3月に開催された「アニメ コンテンツ エキスポ 2013」の出展、および6月の限定追加販売を行っており、7月も追加販売を行う。実施日時は7月5日、6日 10:00~20:00。会場はソニー・ミュージックコミュニケーションズ社内撮影スタジオ。価格はSサイズ(高さ約15cm)が4万9,000円(複製は2万円)、Mサイズ(高さ約20cm)が6万9,000円(複製は4万円)、Lサイズ(高さ約30cm)が12万円(複製が9万1,000円)。

3Dプリント・フィギュアの完成例

また、販売開始から多くの問い合わせおよび購入があったことを受け、「出張撮影!無料キャンペーン」を6月24日~7月14日にかけて実施する。通常は出張撮影には別途費用(出張撮影費+撮影スタッフ1名分の移動交通費)が必要となるが、キャンペーン期間中にMサイズ以上のフィギュアを5体以上(※複製を除く)同時購入しキャンペーンに応募した場合、出張撮影の別途費用が無料(商品代、配送料は別途必要)となる。ただし、北海道、沖縄および離島での出張撮影となる場合はMサイズ以上を7体以上(※複製を除く)購入することが応募条件となる。

そのほか、キャンペーンの適用は抽選で決定し、結果についてはメールで応募者全員に通知。出張撮影の実施が決定した後、料金は事前に振り込む形となる。なお、撮影が可能な日時は7月下旬~8月上旬を予定(土日も可)。撮影場所は当選者の希望に応じるが、広さ3m×3m、高さ2m程度の屋内のスペースが必要となるという。ちなみに、希望の撮影日時または撮影場所によっては、出張撮影を断念する場合があるということだ。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事