『コードギアス 亡国のアキト』第2章「引き裂かれし翼竜」9/14より劇場上映

 

『コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翌竜」メインビジュアル

TVアニメシリーズの「空白の1年」を描き、もう1つのギアスを巡る物語が語られた劇場版アニメ『コードギアス 亡国のアキト』の第2章「引き裂かれし翼竜」2013年9月14日より劇場上映されることが決定した。

『コードギアス 亡国のアキト』は、大ヒット作『コードギアス 反逆のルルーシュ』のスピンオフ作品としてスタート。舞台をユーロピア共和国連合に移し、新たな主人公・日向アキトが、超大国・ブリタニア帝国に戦いを挑む姿を描いており、監督は『天空のエスカフローネ』『ノエイン もうひとりの君へ』で知られる赤根和樹。キャラクターデザイン原案をCLAMP、キャラクターデザインは木村貴宏が担当、そのほか、メカデザイン、脚本など、豪華クリエイター陣が顔を揃えている。第2章では、恐るべき真の力を発揮したアキトと、ユーロ・ブリタニアでは恩人を謎の力"ギアス"で自死させ、聖ミカエル騎士団の総帥に任命されたシンがついに相まみえる。

また、『コードギアス 亡国のアキト』の世界を網羅した究極の設定資料集『コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた PRODUCT WORKS』の発売日が9月14日に決定。キャラクター設定画、美術ボード・美術設定、メカ設定画・武器等線画、アレクサンダデザインラフ、赤根和樹監督インタビュー、絵コンテ、といった「亡国のアキト」の世界を網羅できる各種設定資料集に加え、完成台本、島村秀一描き下ろしピンナップ、木村貴宏描き下ろし表紙イラストを使用したBlu-ray着せ替えジャケットも同梱している。こちらは完全受注生産商品となり、予約締切日は8月9日、価格は3,990円。

『コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翌竜」場面カット

『コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた PRODUCT WORKS』

本作は、新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋ほか、全国36館にて9月14日より劇場上映開始。上映館は以下のとおり。

【北海道】札幌シネマフロンティア /【宮城】MOVIX利府 /【東京】新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋、TOHO シネマズ渋谷、ユナイテッド・シネマ豊洲、立川シネマシティ / 【神奈川】横浜ブルク13、TOHOシネマズららぽーと横浜、川崎チネチッタ、TOHO シネマズ海老名 /【千葉】京成ローザ、TOHO シネマズ船橋ららぽーと、MOVIX柏の葉 /【埼玉】MOVIXさいたま /【茨城】シネプレックス水戸 /【栃木】MOVIX宇都宮/【群馬】MOVIX伊勢崎 /【新潟】T・ジョイ新潟万代 /【静岡】シネシティ ザート /【愛知】伏見ミリオン座、ワーナー・マイカル・シネマズ大高、MOVIX三好 /【大阪】梅田ブルク7、TOHOシネマズなんば 、MOVIX八尾 /【京都】T・ジョイ京都 /【兵庫】シネ・リーブル神戸、TOHOシネマズ西宮OS /【岡山】MOVIX倉敷 /【広島】広島バルト11 /【徳島】シネマサンシャイン北島、ufotable CINEMA /【福岡】T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州 /【鹿児島】鹿児島ミッテ10

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【先週の注目ニュース】「MADOSMA」第2世代、28日発売(7月18日~7月24日)
[15:21 7/25] パソコン
KickassTorrents、別ドメインで復活か - 続く追跡劇
[15:18 7/25] 企業IT
2015年の国内VM/クラウドシステムソフトウェア市場は初の1桁成長
[15:12 7/25] 企業IT
マウス、クリエイター向けPC「DAIV」を撮影機材の老舗店「銀一」で販売
[15:12 7/25] パソコン
柏木由紀、初主演舞台は「"AKB48の柏木由紀"を捨てたつもりで!」と気合
[15:00 7/25] エンタメ

本音ランキング