マキコーポレーション、プチ空撮を楽しめるビデオカメラ搭載ラジコンヘリ

 

マキコーポレーションは6月14日、ビデオカメラ搭載ラジコンヘリコプター「MK-RH3」を発表した。発売は6月15日で、価格はオープン。推定市場価格は4,980円前後。

「MK-RH3」

ラジコンヘリの下部にビデオカメラが搭載された製品。通常では撮りにくい俯瞰での動画や静止画を撮影することができる。最大操作距離は10~15mで、3チャンネル対応により上昇・下降、左右旋回、前進・後退の操作が可能。搭載するカメラの記録画素数は30万画素で、撮影したデータはmicroSD/SDHCメモリーカードに記録される。

機体の長さは250mmで、翼の回転直径は220mm、重量は67gとなっている。機体側の電源は内蔵充電池でフライト可能時間は5~8分、充電の所要時間は30~40分。充電はUSB経由で行う。コントローラー側の電源は単4形電池×3本。

クリックで拡大とスライドショー

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事

アーク、AMD Radeon RX480を搭載するゲーミングPC3とBTOオプション追加
[15:53 6/30] パソコン
レオパレス21、全国の物件にAndroid TV対応STB「Life Stick」を標準設備
[15:46 6/30] 家電
「フラット35」利用者の平均年齢は39.8歳に - 5年ぶり低下
[15:35 6/30] マネー
ボンバルディア、Cシリーズ初号機をスイスインターナショナルに納入
[15:33 6/30] 趣味
NEC、導電性と吸着性をもつ新規ナノ炭素材料「カーボンナノブラシ」を発見
[15:31 6/30] テクノロジー