ハリセンボン春菜、離婚した矢口真里を擁護「それぞれの恋愛の形がある」

 

吉本興業所属の女性お笑い芸人で結成されたユニット「すず from シュガーズ」のデビュー曲MV生公開イベントが3日、東京・新宿の同社で行われ、まちゃまちゃ、アジアンの馬場園梓と隅田美保、ハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるか、南海キャンディーズのしずちゃん、渡辺直美が出席した。

後列左からしずちゃん、まちゃまちゃ、箕輪はるか、馬場園梓、隅田美保、前列左から近藤春菜、渡辺直美

同ユニットは、吉本興業所属のお笑いタレントが"日本女子よ、もっと自分にご褒美を"というコンセプトに活動する"シュガーズ"の派生ユニット。この日はデビューシングル『いいことあるかも』のリリースを記念し、ハリセンボンの箕輪はるなが綺麗になるまでを映像に収めたミュージックビデオが公開された。

アイドルらしい衣装で登場したメンバーたち。デビュー曲についてしずちゃんが「タイトルの通りですけど、こういう自信のないメスどもが"頑張ろう!"というような歌になっています」と解説し、渡辺も「レコーディングは皆さんかなりスムーズでしたよ。後半にはアドリブみたいになっているので、そこにも注目して欲しいです」とアピールした。

アイドルユニットということで、「総選挙が近いAKB48がライバル?」と報道陣から聞かれた近藤は「AKB48がライバルと言われたらライバルなのかな。女の子で集まっていればライバルといわれますけど、別にライバルなんて思っていないです。向こうは思っているかもしれないけど、"すず"は自分自身がライバルですから」とAKB48に限らず他のユニットは眼中にない様子。また、5月30日に自身の不倫で中村昌也と離婚した矢口真理については「それぞれの恋愛の形ってあるから」と肯定的な見解を示しながら「私はすずの中では奔放キャラです」と話して報道陣を笑わせた。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

3Dプリンタで会社生活の悩みを解決しよう! 第1回 どれが自分のビニ傘か一発でわかる「傘タグ」
[11:00 7/29] テクノロジー
「2016年夏ドラマ」19作を視聴&ガチ採点! 視聴率や俳優の人気は無視、本当に面白い作品はコレだ
[11:00 7/29] エンタメ
こぶしファクトリー「"こぶし組"の輪を広めて有名なグループに」と意気込み
[11:00 7/29] エンタメ
シリコンバレー101 第670回 ポケモンGO便乗アプリ、成功したアプリとつまづいたアプリの違い
[11:00 7/29] 企業IT
竹尾の紙に"電子回路を印刷" - 「紙のミライ」を探る企画展
[11:00 7/29] 企業IT

本音ランキング