デル等3社、低リスクでストレージ移行を実現するサービスを発表

 

デル、アセンテック、データコア・ソフトウェア(データコア)の3社は30日、低コスト、低リスクでストレージ移行を実現する「アセンテック-DELL ストレージ移行サービス」を、同日より提供開始すると発表した。

「アセンテック-DELL ストレージ移行サービス」は、「Dell EqualLogic」および「Dell Compellent」が利用されており、プライマリデータ、バックアップデータ、アーカイブデータの管理を自動化する。

主な特徴として、簡単データ移行でストレージを高速リプレイス、利用者のワークロードを減少。ストレージ機種は問わず、あらゆるストレージで移行をサポートする。

また、ダウンタイムは最低2回、移行前後のデータを直近に保ち、データの有効性を確保し、データ移行中もデータアクセス可、ホストのリソースに影響を与えないとしている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事