サンワダイレクト、タッチセンサ搭載のBluetoothキーボード「400-SKB036」

 

パソコン周辺機器の通販サイト「サンワダイレクト」は、タッチセンサを搭載したBluetoothキーボード「400-SKB036」を発売した。スマートフォンやタブレットに接続して、ワイヤレスで文字入力できる。直販価格は各6,980円で、サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・Amazonマーケットプレイス店)のみの限定販売となる。

400-SKB036

同製品は、キースイッチにタッチセンサを採用し、キートップの凹凸をなくしたフラットな形状のBluetoothキーボード。タイピング時に振動して打鍵感を補うバイブレーション機能や、暗い場所でも文字が見やすいバックライトLEDを搭載。タッチパネルでマウスカーソルを操作できるマウス入力モードを備える。

充電式バッテリを内蔵しており、付属のUSBケーブルで充電可能。本体サイズはW191×H13×D115mmで、重量は269g。インターフェースはBluetooth3.0。日本語配列と英語配列の2パターンを用意する。

対応機種は、日本語配列版がWindows搭載パソコン(XP/Vista/7/8)、Android 2.3以降のAndroidスマートフォン/タブレットで、英語配列版がiPhone 3GS/4/4S/5/、第3/4/5世代iPod touch、Android 2.3以降のスマートフォン。

人気記事

一覧

新着記事

橋本マナミ、高畑容疑者は「本能のまま動く子」- 告白された時の印象語る
[13:47 8/26] エンタメ
CEDEC 2016 - ワコムブースで「ZBrush」と「Cintiq 27 QHD」を体験する
[13:36 8/26] パソコン
橋本マナミ、言い寄られていた高畑逮捕に「ビックリ」 - 洞察力に称賛の声
[13:24 8/26] エンタメ
林家正蔵、徳川家康役決定で「鳴かぬなら おうちで飼おう ホトトギス」
[13:24 8/26] エンタメ
糖アルコールを炭素二重結合を含む化学原料に変換する触媒 - 東北大が開発
[13:12 8/26] テクノロジー