ツラい朝は爆弾で起きる

リアクション  [2013/05/24]

センチュリーは24日、時限爆弾風デザインでUSB接続の目覚まし時計「早朝ダイナマイト」を発表した。「白箱.com」で5月24日より発売する。価格は3,980円。

「早朝ダイナマイト」

ミニゲーム挑戦時

時限爆弾の形をした目覚まし時計。時計表示は本体基板上の7セグディスプレイで行う。時間の調整とアラームの設定も基板上のボタンで行うなど、まるで時限爆弾を扱っているような気分を味わえるという。

基板上のゲームボタンを押すことで10秒のカウントダウンを開始し、その間に上部の4色のワイヤーの内1本を切断。失敗すると爆発演出が起こるミニゲーム「危機一髪! 時限爆弾4択チャレンジ」を遊べる。

電源はUSBを利用するほか、本体にバッテリを内蔵。バッテリ駆動時間は約24時間。65cmのUSBケーブルが付属し、本体サイズはW230×D90×H100mm、重量は約250g。

クリックで拡大

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

パナソニック、ロボット掃除機「RULO」に新型 - 床に合わせて吸引力を変化
[12:48 2/8] 家電
【コラム】円の行方、ドルの行方 第22回 米系ファンドは、ドル/円にロックオンか?
[12:34 2/8] マネー
JBL、小型Bluetoothテレビスピーカー「BOOST TV」に新色ホワイト
[12:31 2/8] 家電
NECネッツエスアイ、各種TV会議システムを連携させる"Pexip Infinity"販売
[12:28 2/8] 企業IT
スマホ版Firefox OSが開発終了、今後はIoT分野への展開に注力
[12:24 2/8] 企業IT

特別企画 PR