スーパーになくてびっくりしたものを、日本在住の外国人に聞いてみた!

 

食卓を支えるスーパーマーケット。国や場所が変われば売られているものも様変わりするもの。 そこで、日本に住む外国人20人に、日本のスーパーで売っていなくて驚いたものを聞いてみました。

大きいもの

■大きくてまだ生きているマグロ (ラオス/女性/20代後半)

■大きいサイズのアイスクリーム (スペイン/男性/30代前半)

海外には日本のファミリーサイズなど足元にも及ばないビッグサイズが、当たり前のようにあったりします。ただ、大きくてまだ生きてるマグロはすごすぎる気がします。それって相当ビッグサイズの水槽もあるということでしょうか?

あまり売っていない

■ラムの肉。日本のスーパーにあまりない (マリ/男性/30代前半)

■馬刺し (ネパール/男性/40代前半)

■黒パン (ウクライナ/女性/20代後半)

■トウモロコシでできた粉 (ブラジル/女性/50代前半)

■干したら (韓国/女性/30代後半)

■サワークリーム (アメリカ/男性/30代前半)

売っているところもあるけれど、どのスーパーに行ってもあるというわけではないものです。とは言え、サワークリームは売っているところも多いのでは?とも思いますが、もしかすると母国のそれとは似て非なるものなのかもしれません。

母国では当たり前!?

■生ココナッツ、生シャロット(小さくて赤いタマネギの一種)、生スパイス(うこん、コリアンダー、ハーブ)など (インドネシア/男性/40代後半)

■シャンプー、CD-R、切手 (スウェーデン/男性/30代後半)

インドネシアとは食文化の違いをまざまざと見せつけられた気がします。スウェーデンでは、切手なども売っているのですね。

何でもあります

■逆に何でもそろっているので驚いています。ドイツ料理の缶詰や瓶詰、お菓子なども近所のスーパーに置いてあるので (ドイツ/男性/30代後半)

■日本のスーパーでは何でもあります (イラン/女性/20代後半)

■ほとんどの品物はそろっているので、売っていないとびっくりしたことがないです (ウズベキスタン/女性/20代後半)

売っていないものは特にないとの意見も多く見られました。輸入品を多く扱うスーパーもありますし、大体欲しいものはそろうのかもしれませんね。日本のスーパーの品ぞろえはやはり優秀でした。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事