これは一眼レフ? 手のひらにすっぽり収まる超小型「一眼レフっぽいカメラ」

 

サンコーは、超小型デジタルカメラ「一眼レフっぽいカメラ」を発売した。同社のショッピングサイト「サンコーレアモノショップ」での直販価格は5,980円。

「一眼レフっぽいカメラ」

一眼レフのようなデザインながら、指先でつまめるサイズの超小型カメラ。本体上部と背面に備えられた2つのボタンで静止画撮影も動画撮影も可能となっている。静止画の最大記録画素数は2,560×1,920ドット、動画の最大記録画素数は1,280×720ドットで、記録形式は静止画がJPEG、動画がAVI。撮影した画像や動画は底面に設けられたスロットに挿したmicroSD/SDHCカードに記録される。

実際の一眼レフカメラ(写真奥)との比較

手のひらにすっぽり収まるサイズ

超小型ボディながら、レンズ横にはストロボ、また人や動物の動きを検知して撮影を行う動作検知モードなど、機能が充実。動作検知モードでは2分間の動画記録が行われる。

本体サイズはW38×D33×H28mm、重量は17gとなっている。

なお、本体底面にUSBポートがあり、内蔵電池の充電はUSB経由で行う。

フォトギャラリー(クリックで拡大とスライドショー)

人気記事

一覧

新着記事

Intel、"Kabylake"こと第7世代Coreプロセッサ発表 - ノートPC向けから提供
[22:11 8/30] パソコン
TVアニメ『SUPER LOVERS 2』、来年1月放送! ティザービジュアルを公開
[21:58 8/30] ホビー
[豊川悦司]大竹しのぶを「200歳ぐらいまで生きそう」と絶賛 「後妻業の女」で共演
[21:52 8/30] エンタメ
[ハロー!プロジェクト]名古屋定期公演スタート 初日は愛知出身・牧野が出演「地元でイベントうれしい」
[21:41 8/30] エンタメ
真鍋昌平×岩井俊二が“現代”を語る、「リップヴァンウィンクル」BD&DVD記念
[21:37 8/30] ホビー