カラオケで盛り上がる曲は?懐メロ多し!職種別ランキング発表

  [2013/05/12]

好きな人はともかく、苦手な人もせっかく時間を割いて参加するなら楽しみたいカラオケ。そこで読者のみなさんにカラオケで盛り上がる曲を聞いたところ、技術系・営業系・事務系といった職種によって特徴があるという興味深い結果が出ました。


■盛り上がる曲は、AKB48を抑えて懐メロが首位トップ!

Q.この曲を歌えば盛り上がる!という定番曲~ベスト5~

1位 懐メロや、みんなが知っているノリのよい曲…44.0%
2位 AKB48の曲…25.4%
3位 アニソン…8.0%
4位 嵐の曲…3.7%
5位 EXILEの曲、モーニング娘。の曲…それぞれ3.1%
そのほか…12.7%


懐メロと言っても80年代や90年代のヒット曲がほとんどで、さまざまな年代が集まる飲み会ならおさえておきたいところです。

次は、【職種別・盛り上がる曲】の結果発表です。

まずは、3職種で一番回答の多かった技術系(技術職、クリエイティブ職、経営・コンサルタント系、専門職)のランキングを見てみましょう。

■技術系1位は『YAH YAH YAH』と『ガッツだぜ!!』

Q.【技術系読者】この曲が盛り上がる!~ベスト3~

1位 『YAH YAH YAH』(CHAGE&ASKA)…26.6%
1位 『ガッツだぜ!!』(ウルフルズ)…26.6%
3位 『トレイン トレイン』(THE BLUE HEARTS)…20.0%

技術系1位は、『YAH YAH YAH』と『ガッツだぜ!!』の2曲。ストレスのやり場がなくて切ない夜に、拳(こぶし)を上げて歌う『YAH YAH YAH』は勇気を与えてくれそうです。3位は『トレイン トレイン』。オフィスワークの毎日に欲しいのは、見えない自由ですよね!


■営業系1位はテンションを上げる曲が4曲も!

Q.【営業系読者】この曲が盛り上がる!~ベスト3~

1位 『リンダ リンダ』(THE BLUE HEARTS)…20.0%
1位 『ガッツだぜ!!』(ウルフルズ)…20.0%
1位 『YAH YAH YAH』(CHAGE&ASKA)…20.0%
1位 EXILEの歌…20.0%
5位 『ウルトラソウル』(B’z)…10.0%
5位 『女々しくて』(ゴールデンボンバー)…10.0%

営業のみなさんは、テンション上がる曲をセレクトされます。1位に4曲が並んだのも特徴で、業種によって盛り上げ方に違いがありそうですね。

『ガッツだぜ!!』をリクエストした金融・証券の営業職の方、ウルフルズの『借金大王』もおすすめ。「貸した金返せよ、あした金返せよ」って大合唱すればスッキリ!

5位の『女々しくて』は2009年のヒット曲。男女ともに高支持率の一曲でした。

■事務系1位は『リンダ リンダ』。ほかにも踊れる選曲が続々と!

Q.【事務系読者】この曲が盛り上がる!~ベスト3~

1位 『リンダ リンダ』(THE BLUE HEARTS)…42.8%
2位 『ガッツだぜ!!』(ウルフルズ)…14.2%
2位 『ウルトラソウル』(B’z)…14.2%

1位は42.8%という高得票率で『リンダ リンダ』。この曲は営業系1位にランクインしました。「そのほか」のご意見としては実に多彩な曲が入っていて、ピンクレディーの曲、郷ひろみの『お嫁サンバ』、西城秀樹の『YOUNG MAN(Y.M.C.A)』……、どれもこれも踊れる曲ですね!


調査期間:2012/12/14~2012/12/19
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:990件のうち、一緒にカラオケに行く相手が「学校や職場のみんな」「友だち」と答えた723人の自由回答を抽出(ウェブログイン式)

(文/ライター・渡辺フキコ)


本記事は「マイナビウーマン」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUSが"第7世代"Core搭載モデルなど2in1 PC「ASUS Transformar 3」シリーズを発表
[23:35 5/30] パソコン
石黒彩、モー娘。時代は「低収入ではなかった」- 番組での発言を訂正・謝罪
[23:06 5/30] エンタメ
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUSが予告どおりZenFone 3シリーズ発表、6.8型の大画面「ZenFone 3 Ultra」も
[22:46 5/30] パソコン
鈴木亮平、台湾で『変態仮面』続編をアピール「アジアを代表するHEROに!」
[22:30 5/30] エンタメ
「S―最後の警官―」“その後”の描き下ろしも!実写化もされたマンガの最終巻
[22:23 5/30] ホビー

特別企画 PR