iPhone 5の背面がディスプレイになるケース「popSLATE」が予約開始

 

2012年にクラウドファウンディングサイト「indiegogo」で出資を募っていたiPhone 5ケース「popSLATE」が製品版の予約受付を開始した。出荷は10月を予定。価格は129ドル。日本への送料は別途20ドルかかる。

iPhone 5の背面に任意の画像を表示できる

popSLATEは、専用アプリで撮影した写真、ウェブ上の画像など4インチサイズの任意の画像を表示し、何度でもデザインをカスタマイズすることができるiPhone 5専用のケース。画像表示は白黒での表示となるが、2014年の早い段階でカラー画像の表示をサポートする予定。

画像の表示と変更はLightningポートを経由して行うため装着時はケースがiPhoneを覆う形となる。表示画像はE-Inkディスプレイをダブルタップすることで切り替えも行える。iPhoneの加速度センサーを利用してタップ操作にも反応する仕組みになっている。また、専用アプリを通じて他のユーザーと画像やメッセージの送受信も行える。

電力は主に画像切り替えの際に消費し、静的な画像が表示された状態で1週間ほど表示可能だという。カラーはブラック/ホワイトの2種。重さは75g。

人気記事

一覧

新着記事

Apple Musicを楽しむなら、「Apple Musicギフトカード」の利用が断然おトク
[09:00 9/28] パソコン
C言語1000行以下のエディタ「Kilo」を理解する 第7回 シンタックスハイライトを知る
[09:00 9/28] 企業IT
なぜアイリスオーヤマは"こんな家電が欲しかった!"を形にできるか
[09:00 9/28] 経営・ビジネス
スマホ通信費を浪費しがちなNG行動5選
[09:00 9/28] マネー
【連載特別企画】ゼロから始める多要素認証 第2回 スマートに使えるセキュアなビジネス環境を構築するには - ユーザー編
[09:00 9/28] 企業IT