外国人が考える「日本のタクシー、ここがスゴイ!」

ふだん当たり前のように利用しているタクシー。海外でタクシーを利用した際に日本との違いに驚くことがありますが、外国の人は日本のタクシーをどう思っているのでしょうか。外国人20人にすごいと思うポイントを聞いてみました。

自動ドアに驚き!

・ドアを自分で開けるんじゃなくて、運転手が開けてくれること (イラン/女性/20代後半)

・ドアが自動的に開くだけでなく、閉めることもできる (中国/女性/30代後半)

・ドアが自動で開くのが面白い (スペイン/男性/30代前半)

自動ドアを称賛するコメントが圧倒的多数を占め、12カ国の方から回答いただきました。

・京都へ行ったときにタクシーの運転手さんが観光案内までしてくれてすごいと思いました (ドイツ/男性/30代後半)

認定を受けたドライバーが観光ガイドを行う「観光ガイドタクシー」というのがありますね。ほかにもタクシー会社によっては、禁煙タクシー、陣痛が起きたときにも妊婦さんをスムーズに病院まで送っていける陣痛タクシー、子供が一人でも乗れる子育てタクシーなどのサービスを行っているところもありますよね。

・日本のタクシーは古くてもきれいに保たれていて、海外ではめずらしい自動で開くドアがついている。またドライバーも清潔な服装をしていることに驚いた (インドネシア/男性/40代後半)

・母国のタクシーと比べたら、内部がきれいです (アメリカ/男性/30代前半)

日本の場合、サービス業は清潔さが命のところもありますね。服装も外国の場合は、ラフなものが主流ですが、日本は制服だったりネクタイ姿だったりとカッチリ系がほとんどです。

日本のタクシーは自動でドアが開閉し、車内は清潔と全般的に好印象のようでした。異国に来てタクシーに乗ったときに対応が悪いと、その国の印象まで悪くなってしまいがち。これからも日本のイメージアップに貢献していってほしいですね。

(文・アリウープ おーた)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事