村上隆が作詞・作曲した「めめめ音頭」を公開 - 映画『めめめのくらげ』

現代美術家・村上隆が初めてメガホンをとった4月26日公開の映画『めめめのくらげ』に関連して、村上自身が作詞・作曲した「めめめ音頭」が公開された。

「めめめ音頭」のアニメカット

「めめめ音頭」は、70~80年代のTVアニメにおいて、夏になるとそのアニメオリジナルの「ドラエもん音頭」、「ゲゲゲの音頭」などといった「音頭」が放映されていたことを受け、映画『めめめのくらげ』を題材に作られた楽曲。作詞・作曲は村上隆本人が手がけており、この楽曲の歌詞によって、映画に登場する「くらげ坊」をはじめとした「ふれんど」というキャラクターたちが「黄泉の国からやってきた」ことが初めて明かされた。

また、映画本編はCGを用いた実写映像だが、この楽曲のために作られた映像はフルCGのアニメーション。この映像に登場するキャラクターのデザインは、イラストレーター/漫画家のTNSKが手がけ、振り付けはきゃりーぱみゅぱみゅの「PONPONPON」のPV振付も行った「振付稼業air:man」が担当。アニメーション制作はトランジスタ・スタジオによるもので、演出・絵コンテは同社の森江康太、アニメーションプロデューサーは同社の宮下善成が行った。

(c)Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事