男性がぐっときた女性の下着 -「かわいい縞パン」「食い込み」「上下違う」

 

Q.女性の下着にぐっときたことはありますか?

清楚で純朴そうな純白のパンティーと、エロスたっぷりの黒のガーターベルト……あなたはどちらがお好み?! 今回は、女性の下着にグッときた経験があるか、どんな下着が良かったか、マイナビニュース会員のうち独身男性300名にざっくばらんに教えてもらった。

Q.女性の下着にぐっときたことはありますか?

はい 33.0%
いいえ 67.0%

Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)どんな下着ですか? ぐっときたのはどうしてですか?

■カワイイのが一番人気
・「ひらひらのかわいいやつ」(26歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「やわらかそうな素材のパステルカラーの下着……ふんわりして体型に合っていて、魅力的に見えた」(25歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「かわいい縞パンだった」(34歳男性/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「かわいらしい柄、根が純朴そうと期待する」(25歳男性/電機/技術職)

■色はどれがお好み?
・「白、清純に見えるから」(32歳男性/情報・IT/技術職)
・「白の普通の下着、やっぱり白色が好き」(33歳男性/情報・IT/技術職)
・「ピンクの綿パンツ、カワイらしくて好感がもてた」(28歳男性/運輸・倉庫/その他)
・「黒い下着、大人っぽいエロスを感じた」(25歳男性/電力・ガス・石油/技術職)
・「黒の小さめなやつでレースがついててセクシーだった、ぐっときたというか興奮したというか」(26歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「赤の下着で高級感があったので」(28歳男性/建設・土木/営業職)

■デザインで選ぶなら
・「Tバック、性欲をそそられた」(32歳男性/情報・IT/技術職)
・「紐パン、すごくセクシーに感じたから」(29歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「セクシーなガーターベルトに思わず、興奮してしまったから」(28歳男性/その他/技術職)

■チラリズム
・「見えそうで見えないなら布の多寡は関係なし」(36歳男性/建設・土木/その他)
・「相手がしゃがんだときに、Tシャツとボトムスの間からちらりと見えた肌着」(27歳男性/情報・IT/技術職)
・「チラって見えるのが良い」(28歳男性/電力・ガス・石油/事務系専門職)

■食い込み好きな男性も
・「下着が小さめですごく食い込んでいたから」(26歳男性/不動産/その他)
・「大きい胸にあってない小さなブラが食い込んでたりするとグッと来る」(40歳男性/自動車関連/技術職)
・「布地が少なくてTフロントみたいな下着をはいてきて、興奮して大変なことになった」(29歳男性/電機/技術職)
・「形のいいヒップにヒモが食い込んでいた」(46歳男性/生保・損保/専門職)

■ギャップ萌え
・「ギャルっぽい女の子が、清純そうな薄い青の下着をつけていたので、そのギャップにぐっときた」(26歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「完璧そうに見える人が上下柄の違う下着を着けていたとき」(26歳男性/医療・福祉/専門職)
・「清純な白系……または普段は清楚な感じなのに、黒系でものすごくセクシーな下着をつけていたとき、ギャップでぐっときました」(28歳男性/学生/技術職)
・「服とギャップのある過激な下着」(33歳男性/小売店/販売職・サービス系)

■その心意気にクラッ
・「下着というよりは『今日のために買ってきたの』と言われてぐっときた」(30歳男性/小売店/事務系専門職)
・「処理をしていたので、そういう気配りはグッときます」(63歳男性/情報・IT/経営・コンサルタント系)

■結局は……
・「基本的にぐっとくる」(25歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「どんな下着でもグッとくる」(22歳男性/金融・証券/営業職)
・「下着姿の女性を見ると割とどんな女性でもぐっときてしまう」(29歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「好きな人の下着は何であれグッとくる」(27歳男性/情報・IT/技術職)

■総評
女性の下着にグッときたという男性は、33%。女性の3倍以上の割合となった。男性の下着に関する様々な意見と欲望がよせられたので、順に見ていこう。

多かった意見は「カワイイ」下着。パステルカラーやしま模様、素材もふわふわしていたり、ヒラヒラだったりと様々だが、あまりセクシーな気合いの入った下着よりもキュンとなる男性が多いようだ。色も、清楚な印象の白やピンクなどの方が、黒や赤のセクシー系よりも人気が高かったように思う。

男性は、清楚で素朴な下着の方が好みかと思いきや、Tバックや紐パン、ガーターベルトなどのエロスムンムンな下着が好きな男性も多い。色も派手目で超セクシーなものが「男の本能をくすぐられる」という意見も。性癖に関わってくるのかもしれないが、恥ずかしげに見えそうで見えないチラリズムを好む意見と、少ない布地でちょっと食い込んでいるくらいがいいという意見に、まっ二つに分かれた。このあたり、男性も女性も迷うところかもしれない。

普段の服装のギャップにやられたという回答もあった。ギャルっぽいのに清純な感じの下着だった、反対に、清楚系なのにセクシーな下着だった、ビシッと決めているのに上下が違うスキのある下着をつけていた、などなど。女性の作戦なのか、無意識なのかは分からないが、男性のツボに入ったようだ。とはいえ、別の「ドン引きした下着」アンケートで、ギャップがあり過ぎて恐ろしくなった、という意見もあったので、やり過ぎは禁物だ。

最終的には「どんな下着でもグッとくる」という雑食派の意見もあり、演出好きでサービス精神旺盛な女性は、いろいろな下着とパターンで男性を楽しませてあげてもよいのかも。

(文・アリウープ 中嶋絵里)

調査時期: 2013年3月8日~2013年3月12日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性300名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

人気記事

一覧

2016年8月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事

ASRock、「SLI HBブリッジ」を単品販売 - 価格は税別2,750円前後
[20:53 8/26] パソコン
ジョニー・デップ、アンバー・ハードの寄付を尊敬
[20:37 8/26] エンタメ
ダイヤモンドより硬い「グラフェン」を使ったイヤホン、そのサウンドは?
[20:26 8/26] スマホとデジタル家電
コーヒーマシンに見守り機能? 意外な組み合わせで攻めるネスレ日本
[20:25 8/26] 経営・ビジネス
ドスパラ、「パーツ館増床記念セール」の詳細を公開 - 28日まで開催
[20:24 8/26] パソコン