新入社員に習得してほしい/よく使うアプリケーション第1位はExcel

 

オデッセイ コミュニケーションズは、Excel、Wordのスキルアップを支援するサイト「aoten(アオテン)」のユーザーを対象に、「新入社員に習得してほしいアプリケーション」/「よく使うアプリケーション」についてアンケートを実施した。

調査期間は2月20日から3月29日。回答数は700件、回答者属性は、男性約4割、女性約6割。年齢構成は、20代10.9%、30代24.0%、40代38.6%、50代16.5%、その他10.1%。職業は、会社員74.5%、学生3.4%、専業主婦2.7%、無職19.4%。

調査によると、「新入社員に習得してほしいアプリケーション」の1位はExcel、「よく使うアプリケーション」の1位もExcelだった。

「新入社員に習得してほしいアプリケーション」/「よく使うアプリケーション」 資料:オデッセイ コミュニケーションズ



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電