新入社員に習得してほしい/よく使うアプリケーション第1位はExcel

 

オデッセイ コミュニケーションズは、Excel、Wordのスキルアップを支援するサイト「aoten(アオテン)」のユーザーを対象に、「新入社員に習得してほしいアプリケーション」/「よく使うアプリケーション」についてアンケートを実施した。

調査期間は2月20日から3月29日。回答数は700件、回答者属性は、男性約4割、女性約6割。年齢構成は、20代10.9%、30代24.0%、40代38.6%、50代16.5%、その他10.1%。職業は、会社員74.5%、学生3.4%、専業主婦2.7%、無職19.4%。

調査によると、「新入社員に習得してほしいアプリケーション」の1位はExcel、「よく使うアプリケーション」の1位もExcelだった。

「新入社員に習得してほしいアプリケーション」/「よく使うアプリケーション」 資料:オデッセイ コミュニケーションズ



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「Geekbench 4」登場、最新ハードウエアに対応、モバイル/PCの比較向上
[12:42 9/1] スマホとデジタル家電
国内初、BIMデータを使用した建築確認申請で確認済証が交付
[12:38 9/1] テクノロジー
2面タッチスクリーンは想像以上に使える印象!! - 「Yoga Book」ファーストインプレッション
[12:27 9/1] パソコン
下村尊則あらため下村青、『吉良奈津子』でTVドラマデビュー「青天の霹靂」
[12:17 9/1] エンタメ
日本エイサー、スリムボディでもハイスペックのゲーミングデスクトップPC
[12:04 9/1] パソコン