ワコムの液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD」、予想以上の人気で品薄状態に

 

ワコムは4月5日、液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD」を発売した。同社のWeb通販サイト「ワコムストア」での販売価格は9万9,800円。

液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD」

同製品は、性能の高さとコンパクトな本体サイズ、そして10万円を切る価格設定で話題となっている液晶ペンタブレットの新製品。発売当日の4月5日の段階で、ワコムストアの在庫は欠品中となっており、大手家電量販店のWebストアでも「取り寄せ品」、「在庫切れ」などと表示されている。そこで在庫状況についてワコム広報部に問い合わせたところ、「当社の予測を大幅に上回ったご反響をいただいたため、現在、次回の入荷時期は未定となっています」とのことだった。

なお、「Cintiq 13HD」は、フルHD(1920x1080ドット)対応の13.3型、1677万色表示のIPS液晶パネルを搭載したWindows/Mac対応の液晶ペンタブレット。本体の大きさは375mmx248mmx14mm(WxHxD)、重量は1.2㎏と持ち運びが可能なサイズとなっている。マイナビニュースでは、これまでに同製品の発表当日レポート著名クリエイターのタッチアンドトライの感想、そしてデザイナーによる使用感レポートなどを掲載している。

人気記事

一覧

新着記事

SCSK、Azure上でのIoTデータ分析環境構築サービス
[12:38 8/29] 企業IT
Windows 10で始めるBash 第9回 散らかったデスクトップを片付ける
[12:36 8/29] 企業IT
OpenSSL 1.1.0登場
[12:35 8/29] 企業IT
セキュリティフライデーとインターコム、法人向けセキュリティ分野で協業へ
[12:23 8/29] 企業IT
ゴーストキティも登場! サンリオピューロランドのハロウィーンはここに注目
[12:22 8/29] 趣味