男性35%が「デートでは男がおごるべき」と回答! -「俺はいつも払ってる」

Q.デートでは男性がおごるべきだと思いますか?

デートのとき、男性を悩ませるのがお金の問題。おごってあげたい気持ちは山々だけど、毎回となるとちょっとキツイ……。やっぱり男性が全額おごるべき? それとも割り勘? 今回はマイナビニュース会員のうち独身男性300人に、デートでは男性がおごるべきだと思うか聞いてみた。
>>女性編も見る

Q.デートでは男性がおごるべきだと思いますか?

はい 35.0%
いいえ 65.0%

Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)そう思うのはどうしてですか?

■男性の方が稼いでいるから
・「主に稼いでいるのが男性だから」(24歳男性/小売店/その他)
・「全般的に男性の方が収入が上だから」(60歳男性/その他/その他)
・「いまだ、収入に男女差があると思うので」(40歳男性/自動車関連/技術職)

■当然のこと!
・「俺はいつも全額支払ってる」(32歳男性/自動車関連/営業職)
・「なるべくおごるのが当たり前だと思うから」(24歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「それがデートにおける男のマナーだと思うから」(31歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■男のプライド
・「男の甲斐性の問題だろ」(35歳男性/ソフトウェア/技術職)
・「毎回ではないが、男としてのプライドで」(28歳男性/情報・IT/技術職)
・「女性におごってもらうのは男しての威厳的なものに影響するから」(26歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

■そういうものだから
・「日本の伝統」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「まぁ、そういう風潮ですから」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「そういうものだから、特に理由はない」(29歳男性/商社・卸/営業職)

■払えないとは言えない
・「ケチだと思われないため」(29歳男性/情報・IT/技術職)
・「なかなか払ってとは言いにくい」(41歳男性/建設・土木/営業職)
・「そういう考えの人が大多数のようなので、それに従った方が無難だと思うから」(22歳男性/建設・土木/技術職)

■カッコイイから
・「できるだけ男性が出した方がかっこいいから」(30歳男性/医療・福祉/専門職)
・「紳士でいたいから」(28歳男性/医療・福祉/専門職)
・「男が全て払った方がスマートだから」(35歳男性/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)

■その他
・「ある意味投資なので」(32歳男性/情報・IT/技術職)
・「彼女には自分にお金を掛けてほしい」(25歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「最初はおごるべきで、回数重ねるごとに女性支払いの割合を増やす」(28歳男性/電機/事務系専門職)

Q.(「いいえ」と答えた方にお聞きします)そう思うのはどうしてですか?

■男性が多めに払う
・「男女平等の時代だが男性の方が収入が高い場合が多いので、男:女=7:3ぐらいがいいと思う」(28歳男性/情報・IT/技術職)
・「お互い楽しんでいるんだし相手も負担をするべきだと思うから、男が6~7割程度」(29歳男性/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「全額支払いは女の子も負担かなと思うので7:3ぐらい?」(28歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「全額おごりではなく、男が多く出すぐらいが付き合いが長く続く気がして良い」(24歳男性/学生/学生)

■折半が良い
・「男性がお金を持ってるわけではないから半分半分で」(29歳男性/金融・証券/営業職)
・「折半ならお互いに気を遣わなくて良い」(26歳男性/不動産/その他)
・「金額や内容によるが、基本は2人で割るのが良いと思います」(33歳男性/その他/その他)
・「何回目のデートかにもよるが、はじめのデートから高額なものをおごると相手にも気を使わせそうなので割り勘がいいと思う」(29歳男性/商社・卸/営業職)

■稼いでいる方が出す
・「稼いでいる方がおごるべきだと思うから」(28歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「余裕がある方が払えば良い」(41歳男性/ソフトウェア/技術職)
・「基本は収入が多い方が払うが、全ての機会ではなく臨機応変に対応」(51歳男性/建設・土木/事務系専門職)

■自分で食べた分は自分で
・「自分が食べた分をそれぞれ払う」(38歳男性/その他/その他)
・「ただでさえホワイトデーや記念日には高いものをプレゼントしているんだから、食事代くらい自分で払えと思う」(29歳男性/自動車関連/技術職)
・「彼女の家の方が裕福かもしれないし、年上で正社員だったら彼女の方が収入もいいだろうから必ず男がおごるべきとは到底思えないので、基本は自分の食べたものは自分で」(23歳男性/食品・飲料/その他)

■ケースバイケース
・「そのときの相手の経済状況や財布の中身などで考慮する」(29歳男性/その他/その他)
・「男がおごるという先入観を持たず、互いにその時々で少し多めに払ったりおごったりすればよい」(37歳男性/その他/その他)
・「そのときの状況によって、男性がおごったり女性がおごったり割り勘だったりするのが良いと思うから」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■たまには女性が
・「払って当然とか考えているバブル女はお断り、5回に1回は女性が払うとかでいいと思う」(32歳男性/情報・IT/技術職)
・「このご時世、男性が毎回おごるのはおかしいと思うので、基本的にはおごっても良いが、何回かに一回の割合で女性に出してもらえるとうれしい」(22歳男性/学生/その他)

■交互に支払う
・「出したり出されたりを繰り返せばいい」(33歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「基本的には交代で負担すればいいと思う」(46歳男性/アパレル・繊維/事務系専門職)

■総評
独身男性の35.0%が「デートでは男性がおごるべき」と回答した。「それが当然のこと」「男のマナーだから」という意見が多かったが「そういうものだから……」と半分諦めている人も(?)いるようだ。中には「男の方が収入が上だから」という意見や、相手の負担になりたくない、リードしたい、男の威厳に関わるという回答も。さらには「それが男の喜び」、おごれることが「うれしい」なんて男性もいて、女性にとってはなんともありがたいことだ。

一方、「おごるべきではない」と答えた男性は65.0%。「レディーファーストをはき違えている女性の思考」「おごりが当たり前だと思う人とは付き合いたくない」「何でもかんでも男に払わせるなんてもうダサい」等々の、厳しい意見が寄せられている。

では、どのような割合で支払うのが理想なのだろうか。最も多かったのは「男性が少し多めに払う」という意見で、「7:3」くらいの割合がベストなようだ。「食事代は500円だけ負担してもらうとか……」と答えた心優しい男性もいた。男がおごって当然!という態度ではなく、女性の側も「払いたい」という姿勢を見せることが大切なようだ。他には、対等の関係を維持したいので「折半がよい」という意見や、稼いでいる方が払えば良い、自分が食べたものは自分で払う、時には女性のおごりでも良いと思う、といった意見があがっていた。デートでは男性がおごるべきか否か……人それぞれ価値観が異なるだけに非常に難しい問題だ。

調査時期: 2013年3月8日~2013年3月12日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性300名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

人気記事

一覧

2017年11月18日の運勢

イチオシ記事

新着記事