2画面スマホアプリを募集する「MEDIAS W アプリ開発コンテスト」が開催

 

NTTドコモが2画面スマートフォン向けアプリケーションを募集する「MEDIAS W アプリ開発コンテスト」を開催すると発表した。アイデア募集期間は、3月29日の10時から5月6日の23時59分まで。

同コンテストは、2枚の4.3インチディスプレイを搭載したNTTドコモのスマートフォン「MEDIAS W N-05E」で利用できるAndroidアプリケーションを募集するというもの。MEDIAS Wの特徴である「2画面」だからこそ表現できるもの、役立つもの、楽しめるものなどを幅広く募集する。優秀作品には賞金を贈呈。賞金はグランプリが20万円(1組)、準グランプリが10万円(1組)、優秀賞が3万円(4組)。

MEDIAS W N-05E

応募資格は、Androidアプリの製作が独力ででき、国内在住の個人もしくはグループ、法人(原則設立3年以内、従業員数10名以下)。なお、応募作品は未公開作品であることが条件。ただし、すでにマーケット上で公開している作品であってもテーマに応じてその表現方法や動作等をカスタマイズして応募することは可能。また、作品の権利を応募者が持ち、応募について制限のないものであることも条件となる。詳細は同コンテストのWebサイトで確認可能。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

実中研と慶大、ゲノム編集で先天性免疫不全の霊長類を作製することに成功
[15:14 7/1] テクノロジー
7月放送開始の『ウルトラマンオーブ』、早くもBlu-ray BOXの発売が決定
[15:04 7/1] ホビー
【連載】夫婦のLINE 第92回 お言葉ですが閣下
[15:00 7/1] ライフスタイル
ソニー銀行で円定期特別金利引き上げなど夏の特別企画
[14:57 7/1] マネー
中堅・中小企業にもO2Oが容易に構築できるようになった「AppGoose」
[14:53 7/1] 企業IT