今度は「アジの開き」がiPhoneケースに! 梅干しスマホスタンドも登場

 

StrapyaNextは、小田原・箱根の名産品を模したiPhone 5ケースおよびスマートフォンスタンドの販売を開始した。iPhone 5ケースの直販価格は3,990円、スマートフォンスタンドは1,680円。

アジの開き

梅干し

黒たまご

販売開始したのは、StrapyaNextの本社所在地となる小田原や近隣の観光地の箱根の「知名度を上げたい」という願いを叶えるために作成したiPhone関連アクセサリ。iPhone 5ケースは食品サンプル職人が製作しており、iPhoneケース「アジの開き」と「梅干し」「黒たまご」を象ったスマートフォンスタンド2種を用意した。

人気記事

一覧

新着記事

ここが変わった! キヤノン「EOS 5D Mark IV」 - Mark IIIと実機比較
[08:22 9/1] スマホとデジタル家電
Wi-Fiをオンにするやいなや「ポケモンGO」の現在位置が正確になります!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 9/1] スマホとデジタル家電
大東駿介、『曇天に笑う』で大刀のリアルな殺陣披露「派手に暴れ散らした」
[08:00 9/1] エンタメ
節電対策として家で行っていることは?
[08:00 9/1] マネー
総研大、縄文人の奥歯からDNAを抽出して核ゲノムの配列を決定
[08:00 9/1] テクノロジー