【レポート】

119人に聞きました、iPhone 4を買ってよかったところ悪かったところ - マイナビニュース

 

iPhone 4

iPhone 4の発売からもう2年以上の月日が経過しているが、まだまだ使い続けている人も多い。ユーザーはiPhone 4のどんなところを評価し、また不満に思っているのか。iPhone 4ユーザー119人に自由回答形式のアンケート調査を行った。

まず、買ってよかった点について。こちらは、まとめづらいほどバラけた意見となった。あえて挙げると、それまでPCブラウザ非対応の携帯電話を使っていたからか、「外出先でネットができること」に類する答え(5%)が最も多かった。

それ以外で行くと、「アプリが豊富」「大きさがいい」「かっこいい」「画面が綺麗」「音楽が聞ける!!不満はとくにありません」などといったところか。

一方、悪かった点についても述べておこう。iPhone 5同様に「バッテリーのもち」が最大の改善ポイントになるのだろうと思っていたら、意外にもそうではなかった。 それを上回る意見となったのが、「遅い」ということ。「処理速度が遅い所」「基本便利だけど、重いこと」「インターネットの速度が遅い」などといった回答が多かった(9.2%)。

これは仕方のないことかもしれない。iPhone 4はすでに発売から3年近く経っており、LTEはサポートしないばかりか、搭載されているチップも一昔前のものになる 。最新のハイスペックスマートフォンと比べれば、「速度」が劣ってしまう。そろそろ現役引退を考えている――。そんな声が聞こえてきそうである。

このほかの少数意見としては、「画面が小さい」「フラッシュサイトが見れない」「ホームボタンが壊れやすく、使いづらい」「赤外線通信ができないのが残念」「標準アプリの削除機能が欲しい」「壊れやすい」などがあがった。

さて、個人的な印象だが、前回紹介したiPhone 5のアンケート結果に比べると、すでにオールドモデルとなったiPhone 4に対しては否定的な意見が目立った。「付き合いたてはよかったけれど、10年、20年経ってくるとね、あらばかり見えちゃうものなのよ」と自分の母親が夫の不満を他人にぶちまけている、そんな姿が目に浮かんでしまった。

なお、マイナビニュースでは、「iOS 6はiPhone 4でもサクサク動くのか?」という記事を過去に掲載しているので、iPhone 4ユーザーはこちらも参考にしていただきたい。

調査時期:2013年2月1日~2012年2月11日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:119件
調査方法:インターネットログイン式アンケート

人気記事

一覧

新着記事

ときどき介護のち育児へ 第3回 要介護認定を申請するまでの過程
[10:43 9/28] ヘルスケア
ケイティ・ペリー、ヌード姿の過激な動画公開! 米大統領選への参加呼びかけ
[10:35 9/28] エンタメ
テーマは肉! 「肉屋台マルシェ」で現金つかみ取りやパイ投げ選手権も
[10:30 9/28] 趣味
夫婦のLINE 第283回 俺ディンキー派だから
[10:15 9/28] ライフスタイル
夫婦のLINE 第282回 あんまり好きじゃない
[10:14 9/28] ライフスタイル