やしきたかじん、「モデル仕様」のボディーで1年2カ月ぶりの仕事復帰!

 

昨年1月末より食道がん治療のため休養していた歌手でタレントのやしきたかじんが21日、大阪・関西テレビで行われたレギュラー番組『たかじん胸いっぱい』(毎週土曜 12:00~)の収録で1年2カ月ぶりの仕事復帰を果たした。

復帰後初仕事となる関西テレビ『たかじん胸いっぱい』の収録に臨んだやしきたかじん(右)

復帰後初仕事となったこの日の収録に、たかじんは真っ赤なジャケットにピンクのズボンという華やかな出で立ちでスタジオに登場。タレントの北野誠や松尾貴史、約2年半ぶりに芸能活動を再開したばかりの青田典子ら出演者とタッチを交わし、復帰の喜びを爆発させた。体型は休養前より少しスリムになり、顔立ちもスッキリ。北野らが「ハンサムになってる」と驚くと、「前はメタボやってん。でも医者に言わすと、今は身長と体重(のバランス)がバッチリらしい。モデル仕様になって帰ってきました!」と満面の笑みを見せた。

収録スタジオには、ビートたけし、研ナオコ、松山千春、東北楽天ゴールデンイーグルスの星野仙一監督ら、たかじんと親交の深い芸能人や企業などから贈られた25基もの復帰を祝う花がズラリ。なかにはなぜか北新地のクラブから届いた花もあり、たかじんは「家で飲んでたらええ気持ちになって、ちょっとだけ(北新地に)行こうかな? って2軒だけ行ってん。そのときのお礼の花やと思う(笑)」と夜の新地にも復帰したことを告白し、笑いを誘っていた。

また、元気な声も「医者がビックリしてた」というほど以前と変わらず、「♪ヨ~ロレイヒ~」とおどけて歌い出すなど完全復活をアピール。「長らくご心配をおかけして申し訳ありませんでした」とファンにメッセージを送り、「この1年、業界のいろんな方が亡くなられて、次は俺かな? と……思ったことはなかったです(笑)」とさっそく"たかじん節"をさく裂させていた。

なお、この収録の模様は3月23日の『たかじん胸いっぱい』で放送。「復帰までの1年、みんなが聞きたい事をぜ~んぶ答えたらぁ~スペシャル」と題し、報道されることのなかった休養中の生活をたかじん本人が初めて明かす。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

声優・竹達彩奈、3rdアルバムを11/2にリリース! テーマは「二次元」
[18:00 7/23] ホビー
「アイドリッシュセブン」ラバーマスコット3弾、IDOLiSH7とTRIGGERから6人登場
[17:03 7/23] ホビー
JR東日本「旧型客車かもしか号」中央本線にレトロな臨時列車 - EF64形牽引
[17:02 7/23] ホビー
松本テマリ「今日からマのつく自由業」完結、ASUKA付録は「おそ松」メモ帳
[15:42 7/23] ホビー
[菜々緒]ヌーディーカラーのミニドレスで美脚披露
[15:19 7/23] エンタメ

本音ランキング