好きなすしだねといえば? - 1位はなんとまぐろではなく……

 

好きなすしだねといえば?

コンビニや回転すしチェーン店などの普及により、いつでも好きな時にすしが食べられる時代。手軽に食べられるようになると同時に、すしだねの種類も増えており、人それぞれの好みに合わせたチョイスが可能になっている。そこで、マイナビニュース会員の男女500名にアンケートをとり、多くの人に好かれているすしだねを調べてみた。

Q.好きなすしだねを教えてください(複数回答)。


1位 サーモン 44.4%
2位 中トロ 29.6%
3位 ねぎとろ 27.4%
4位 まぐろ 27.0%
5位 いくら 21.8%


■サーモン
・「スライスしたタマネギやマヨネーズのおすしにもなるし、そのまま食べてもおいしく、味が色々楽しめる」(37歳女性/その他/その他)
・「ハズレが少なく、クセがなくて食べやすいから」(26歳男性/不動産/その他)
・「良いサーモンだと脂も乗っていてトロよりもおいしいから」(28歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)



■中トロ
・「程よくとろけておいしいから」(47歳男性/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「なんといっても定番はまぐろ、大トロより中トロの方がしつこくなくて好きです」(25歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「ちょうど良い脂加減なので」(24歳男性/金融・証券/専門職)



■ねぎとろ
・「濃厚な感じが好きだから」(36歳男性/人材派遣・人材紹介/技術職)
・「何貫でも食べられるくらいおいしいから」(21歳女性/学生/その他)
・「生ものが食べれない私が唯一食べられる」(31歳女性/医療・福祉/専門職)



■まぐろ
・「まぐろの赤身ならいつでも安心して食べられる」(46歳男性/自動車関連/その他)
・「安いのにおいしいし、さっぱりしている」(28歳男性/金融・証券/販売職・サービス系)
・「定番が好き」(29歳女性/建設・土木/事務系専門職)



■いくら
・「最初に必ず注文する…すし屋に来たら、いくらを食べないと気が済まない」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「いくらのプチプチ感が好きです」(20歳女性/医療・福祉/専門職)
・「食感としょっぱい味が好みなので」(30歳男性/機械・精密機器/技術職)



■総評

1位は圧倒的な支持を得た「サーモン」。複数回答のアンケートだったが、1つのすしだねだけを回答した人が最も多かったのも「サーモン」であった。「脂が乗っていておいしい」という意見が多く、「色々トッピングしてもおいしい」や「炙っているのがいい」などの声もあり、様々なアレンジに対応できるタネであることも人気の秘密だろうか。

2位から4位までは、まぐろ系の「中トロ」「ねぎとろ」「まぐろ」が並び、獲得票数はほぼ横並び状態。まぐろ系を選んだ回答者は、「大トロ」「びんとろ」「づけまぐろ」も併せて複数回答する人が多く、「脂が乗っている」「定番だから」という声が多かった。なお、1つのすしだねのみの回答では、「サーモン」に続いて「大トロ」が2位となっている。5位の「いくら」は、「食感」と「濃厚さ」を理由に選んだ人が目立っていた。

日本人と言えばまぐろ好きでおなじみ……というイメージが強い。しかし「サーモン」が1位を獲得し、次いで定番のまぐろ系が並んでランクインしているところが、現在のすし事情を反映している感じだ。

調査時期: 2013年2月24日~2013年2月25日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性246名 女性254名 合計500名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アッコ、極楽・山本は「性格すごいいいヤツ」-「頑張ってほしい」とエール
[12:23 7/31] エンタメ
[松本人志]やくみつるの「ポケモンGO」炎上にコメント
[12:00 7/31] エンタメ
松本人志、『27時間テレビ』に求める意外性「100時間」「とんねるずと」
[12:00 7/31] エンタメ
女子高生女流棋士・竹俣紅が解説『朝日新聞社杯 第2期将棋ウォーズ棋神戦』生中継
[12:00 7/31] エンタメ
ジュエリースナップ 第363回 saopiyoさん
[12:00 7/31] ライフスタイル