Sony Mobile、LTE対応4.6型スマホ「Xperia SP」 - 2013年Q2に各国で提供

 

Sony Mobile Communicationsは3月18日(英国時間)、同社スマートフォン「Xperia」シリーズの新製品「Xperia SP」を発表した。

Xperia SPは、4.6インチ(1280×720ドット)ディスプレイを搭載したスマートフォンで、アルミフレームを採用したデザインが特徴。加えて、Sonyの液晶テレビ「BRAVIA」で培った技術を採用した「Mobile BRAVIA Engine 2」を搭載しており、高精細なディスプレイ表示を実現した。

Xperia SP

CPUは1.7GHz・デュアルコア「MSM8960Pro」(Qualcomm製)を採用。内蔵ストレージは8GB、microSDカードスロット(最大32GBまで対応)も搭載する。OSは4.1 (Jelly Bean)を採用する。寸法・重量は130.6×67.1×9.98mm・155gで、カラーバリエーションはWhite、Red、Blackの3色。

機能面では、16倍のデジタルズーム機能を備えた8メガピクセルカメラを搭載。HDR写真や1080pのHD動画の撮影に対応する。このほか、GPS、Bluetooth 4.0、DLNA、NFCなども利用可能。通信面では、UMTS/HSPA+(850/900/2100MHz)、GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、LTE(Bands 1/3/5/7/8/20)をサポートする。

なお同端末は、2013年第二四半期より全世界で提供する。現時点で日本での提供については触れられていない。

You Tubeに紹介動画が公開されている

人気記事

一覧

新着記事

ダウンタウン、解散や引退に言及 - 松本人志「解散はない」
[08:34 9/30] エンタメ
【特別企画】ランサムウェア対策に重要なのはバックアップ!? 感染時に必要な対策とは
[08:32 9/30] IT製品比較
鈴木亮平が銭形のとっつあんに大変身! ドラマ『銭形警部』2017年放送
[08:30 9/30] エンタメ
ロジテック、LightningとUSB-Aコネクタを備えたUSBメモリ
[08:24 9/30] パソコン
さだまさし、大ファンの『鬼平』出演 - オファーに「出るに決まってるだろ!」
[08:23 9/30] エンタメ