電力会社に、「原子力発電所の建設費はいくらですか?」と聞いてみた

 

「大きなものの価格を調べよう!」という理由で、今回は「原子力発電所」を調べてみました。原子力発電所は一体いくらぐらいで建つものなでしょうか?

各電力会社に、「すみません、原子力発電所の建設費はいくらですか?」と聞いて回って調べました。

結果は以下のようになりました。

0がたくさん付いていて恐縮ですが、100,000,000,000円=1,000億円です。

また各建設費の数字の前には「約」が付きます。

■北海道電力 泊原発

○1号機 280,000,000,000円(2,800億円)

○2号機 181,000,000,000円(1,810億円)

○3号機 292,600,000,000円(2,926億円)

■東北電力 東通原子力発電所

○1号機 428,000,000,000円(4,280億円)

■東北電力 女川原子力発電所

○1号機 212,000,000,000円(2,120億円)

○2号機 267,000,000,000円(2,670億円)

○3号機 369,000,000,000円(3,690億円)

■東京電力 福島第一原子力発電所

○1号機  39,300,000,000円(393億円)

○2号機  55,700,000,000円(557億円)

○3号機  63,500,000,000円(635億円)

○4号機  81,300,000,000円(813億円)

○5号機  90,200,000,000円(902億円)

○6号機 175,900,000,000円(1,759億円)

東日本大震災で深刻なダメージを受けたため、このうち4号機までは廃炉が決定しています(2012年4月20日付)。

■東京電力 福島第二原子力発電所

○1号機 356,500,000,000円(3,565億円)

○2号機 276,300,000,000円(2,763億円)

○3号機 314,800,000,000円(3,148億円)

○4号機 291,400,000,000円(2,914億円)

■東京電力 柏崎刈羽原子力発電所

○1号機 475,600,000,000円(4,756億円)

○2号機 299,800,000,000円(2,998億円)

○3号機 325,300,000,000円(3,253億円)

○4号機 334,400,000,000円(3,344億円)

○5号機 356,200,000,000円(3,562億円)

○6号機 418,200,000,000円(4,182億円)

○7号機 366,600,000,000円(3,666億円)

■日本原子力発電 東海第二発電所

○188,000,000,000円(1,880億円)

■中部電力 浜岡原子力発電所

○3号機 400,000,000,000円※(4,000億円)

○4号機 380,000,000,000円※(3,800億円)

○5号機 360,000,000,000円(3,600億円)

1号機、2号機は2009年1月に運転を終了しています。

■北陸電力 志賀原子力発電所

○1号機 290,000,000,000円(2,900億円)

○2号機 370,000,000,000円(3,700億円)

■日本原子力発電 敦賀発電所

○1号機  32,000,000,000円(320億円)

○2号機 370,000,000,000円(3,700億円)

■関西電力 美浜発電所

○1号機 31,200,000,000円(312億円)

○2号機 36,300,000,000円(363億円)

○3号機 76,800,000,000円(768億円)

■関西電力 大飯発電所

○1号機 184,300,000,000円(1,843億円)

○2号機 122,500,000,000円(1,225億円)

○3号機 458,200,000,000円(4,582億円)

○4号機 253,500,000,000円(2,535億円)

■関西電力 高浜発電所

○1号機  65,600,000,000円(656億円)

○2号機  60,400,000,000円(604億円)

○3号機 280,300,000,000円(2,803億円)

○4号機 209,800,000,000円(2,098億円)

■中国電力 島根原子力発電所

○1号機  39,300,000,000円(393億円)

○2号機 303,300,000,000円(3033億円)

○3号機 460,000,000,000円(4,600億円)

3号機は現在建設中です。

■四国電力 伊方発電所

○1号機  78,000,000,000円(780億円)

○2号機 121,000,000,000円(1,210億円)

○3号機 314,200,000,000円(3,142億円)

■九州電力 玄海原子力発電所

○1号機  54,500,000,000円(545億円)

○2号機 123,600,000,000円(1,236億円)

○3号機 399,300,000,000円(3,993億円)

○4号機 324,400,000,000円(3,244億円)

■九州電力 川内原子力発電所

○1号機 278,700,000,000円(2,787億円)

○2号機 228,700,000,000円(2,287億円)

○3号機 未定

■日本原子力研究開発機構

もんじゅ 588,600,000,000円(5,886億円)

原子力発電所「建設費」の難しさ

今回、原子力発電所を持っている全電力会社さんに連絡を取り、建設費を聞いてみました(もんじゅを除きます)。

中には「建設費を公表すると、電力の自由化によって競争力を損なう恐れがある」などの理由で教えて頂けなかったところもありました。また「これからは公表をしない方針」といった声も聞かれました。仕方がないので、過去に公表されたデータ、過去に報道されたデータを探しまとめました。「※」が付いている数字がそれに当たります。

建設費は時代によって変化

東京電力さんからは「建設時期がそれぞれ違いますので、当時の物価なども考慮して建設費をご覧ください」というお話を頂きました。確かに、原子力発電所は建設された時期に大きな違いがあります。

例えば、福島第一原子力発電所1号機の営業開始は1971年ですが、柏崎刈羽原子力発電所の7号機の営業開始は1997年で、その間は26年になります。

 現在建設中の新しい原子力発電所

ちなみに九州電力さんの川内原子力発電所3号機は着工が平成26年3月の予定だそうです。お電話して伺ったところ、「交渉事などに支障があるかもしれないため、建設予算などは公表できないです」とのことでした。

また、電源開発が青森県大間町に建設中の原子力発電所があります。電源開発さんに電話して伺ってみたところ、こちらも「建設予算などの数字は公表できません」とのことでした。

ちなみに上記の金額を全部足すと13兆8,331億円です。

0がたくさんありすぎて、もう高いんだか安いんだか分からなくなりますね。

(高橋モータース@dcp)

北海道電力さんの泊原発の建設費は「原子炉建設許可申請書」などによります。

東通原子力発電所、女川原子力発電所……東北電力さんからは「この数字は設置許可申請書に記載した建設費の数字で、この金額と実際にかかった金額の関係(大小)については当社のコスト競争力にかかわる事項であることから、回答は差し控えさせていただきたい」とのことでした。

「もんじゅの建設費」が回答されているページはこちら

関連したタグ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第1話のあらすじと先行場面カット公開
[01:54 7/2] ホビー
オリジナルアニメ『終末のイゼッタ』、10月放送開始! PV第二弾を公開
[01:34 7/2] ホビー
『サポルト! 木更津女子サポ応援記』、コミックス第1巻発売記念でPVを公開
[00:40 7/2] ホビー
TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、ミニ朗読劇の第四章を公開
[00:06 7/2] ホビー
[なかよし]7月号が3年4カ月ぶり完売 「CCさくら」と付録が人気
[00:00 7/2] ホビー