Flipboard、7月1日以降のGoogle Reader登録フィードを救済 | マイナビニュース

Flipboard、7月1日以降のGoogle Reader登録フィードを救済

 

米GoogleがGoogle Readerのサービス提供を7月1日に終了すると宣言したことを受け、Feedlyに続き、Flipboardも同日以降のGoogle Reader登録フィードを救済すると発表した。公式ブログ上で公表した。

公式ブログ上での発表

Flipboardは、iOSおよびAndroid端末、Kindle Fire、NOOK向けに提供されているニュースリーダーサービス。Flipboard公式ブログによると、7月1日以降もFlipboard上であれば、Google Readerの登録フィードが保護されるとしている。

新規利用者はFlipboardアカウントを作成しFlipboardアカウントを経由してGoogle Readerにサインインすることで、Google Reader登録フィードを活かすことができる。また、すでにFlipboardを介してGoogle Readerにサインインしているユーザーは何もする必要がないとしている。

Google Readerの登録フィードを活かすには赤いリボンの「Accounts」をタップし「Google Reader」を選択してログインする必要がある

人気記事

一覧

新着記事

2030年に向けた国内大学のパラダイムシフト 第7回 変わりゆく就職戦線 - 戦略転換からみた教育支援の在り方
[11:30 7/25] テクノロジー
胎児もつらいよ! 第5回 違うよママ! ぼく、男の子だってばっ!!
[11:30 7/25] ライフスタイル
ハーゲンダッツカフェが代官山に登場! 夏だけの濃厚アイスの楽しみ方とは?
[11:30 7/25] 趣味
ポケモンGO効果でARソフト市場が2020年に3兆円規模に - TradeForce
[11:22 7/25] テクノロジー
【特別企画】卵を食べ過ぎると○○○は都市伝説だった!? 卵とコレステロールの関係とは
[11:14 7/25] ヘルスケア