シルバーウイン、日本人の手に合う6型Androidタブレット「ポケタブ6」

 

シルバーウインは12日、6インチのカラーワイド液晶を搭載したAndroidタブレット「ポケタブ6」の販売を開始した。高さ160mm×幅95mmサイズで重さが約238gと軽量かつ持ちやすさがウリになっている。希望小売価格は8,780円。

ポケタブ6

ポケタブ6は、日本人の手にぴったり合う筐体サイズを謳ったAndroidタブレット。6インチのワイド液晶(480×800)を搭載し、スクリーンは5ポイント静電式マルチタッチとなっている。筐体背面には指紋がつきにくく滑りにくいテクスチャ加工も施されており、片手でしっかりと持つことが可能だという。

主なスペックは、OSがAndroid 4.0、CPUはARM Coretex A8 1.2GHz、RAMは512MB、ROMは4GB。バッテリー容量は2000mAh。カメラは30万画素のインナーカメラを搭載。インタフェースはMicro USB2.0、micro SD(最大32GBまで)、無線LANはIEEE802.11 b/g/nに対応。ステレオスピーカー、マイクも内蔵する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/1755
[10:30 8/24] 企業IT
AIで働き方改革!面倒な手書き文書をデータ化する「AI inside」
[10:27 8/24] 企業IT
ネットチャート、地域医療連携を促進する医療用画像のクラウド共有サービス
[10:25 8/24] 企業IT
2016年第2四半期国内PC出荷台数、シェアトップはNECレノボ - IDC
[10:08 8/24] 企業IT
米Pinterestが“あとで読む”サービスの米Instapaperを買収
[10:07 8/24] スマホとデジタル家電