Cerevo、iPhoneからデジタル一眼カメラを操作する「SmartTrigger」

 

Cerevoは、スマートフォンからデジタル一眼カメラのシャッターを操作できるデバイス「SmartTrigger」の販売を開始した。直販サイト「Cerevo Store」を通じて販売されている。直販価格は税込7,499円から。

SmartTrigger

SmartTriggerは、Bluetooth 4.0+LEに対応したデジタル一眼カメラ用周辺機器。デジタル一眼カメラに装着し、スマートフォンの専用アプリからSmartTriggerにBluetoothで接続することで、カメラから離れた場所でシャッターを操作できる。SmartTriggerとデジタル一眼カメラの接続は別売のケーブルで行う。

専用アプリ

タイムラプス操作画面

主な機能に、離れた場所からアプリのボタンを押したタイミングでシャッターを切るリモートシューティング、ボタンを押してから指定した秒数後にシャッターを切るタイムシューティングがある。このほか、指定した秒数の間で連続してシャッターを切り続け、連続撮影した写真をつなぎあわせることで、コマ送りでアニメーションするタイムラプス動画を作成することもできる。

本体サイズはW63×D12.6×H31.6mm、重量は約20g(電池含まず)。動作時間は単4形乾電池(enelope)使用時で最大3万回。本体側のリモート端子は2.5mmステレオジャック。

対応カメラはキヤノンやニコン、ソニーなど主要メーカーのレリーズ端子搭載カメラとなるが、詳細は同社Webサイトに記載されている。なお、各デジタル一眼カメラとの接続ケーブルは別売り。接続ケーブルは1,000円、IRレリーズケーブルは1,200円で販売する。

対応OSはiOS 6.1以降。対応デバイスはiPhone 4S/5、第3、4世代iPad、iPad mini。今後Mac OS向けアプリ(Mac OS X 10.7以降)も提供予定。

同製品は当初、Cerevo運営のWebプラットフォーム「Cerevo DASH」で、クラウドファンディングの仕組みで購入希望者を募った製品。目標額の170%超が集まったため、量産を決定し、約6カ月の開発期間を経て一般向けの販売をスタートさせた。

人気記事

一覧

新着記事

さんま、SMAP解散の真相は報道通り?「ほぼ間違いないと思う」
[00:23 8/28] エンタメ
小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電