ソフトバンク、「SoftBank SmartTV」を21日よりスタート

 

ソフトバンクモバイルは、専用スティックを挿すだけで、多彩で高画質な映像コンテンツをテレビで視聴できる「SoftBank SmartTV」を21日より提供開始する。利用料金は月額490円。ソフトバンク携帯電話取扱店等から申し込むことができる。

設定方法

「SoftBank SmartTV」は、固定ブロードバンドのWi-Fi環境下で専用スティックをテレビのHDMI端子に接続することで、HD映像コンテンツをテレビ画面で楽しむことが可能になるサービス。「TSUTAYA TV」「UULA(ウーラ)」「GyaO!(ギャオ)」「BBTV NEXT」の4つの映像サービスを利用できる。

画面上の操作は、ソフトバンクモバイルのスマートフォンやタブレット端末にインストールした専用リモコンアプリで行い、映像コンテンツはストリーミング形式で再生される。

なお、2月21日から5月31日までに「SoftBank SmartTV」を申し込んだ人を対象に同サービスの「TSUTAYA TV」でレンタルしたコンテンツ利用料金を毎月最大490円、加入月から1年間値引きする。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ほっともっと、野菜とスーパーフードが入った「20品目の彩り弁当」発売
[15:40 8/26] ヘルスケア
キャリーケースに猫が入ってくれない! どうすればいい?
[15:39 8/26] 趣味
有吉弘行、生放送で熱愛報道イジられ「私事ですが、本日…」
[15:31 8/26] エンタメ
ASUS、奥行き18.1cmのスリムな21.5インチ一体型デスクトップPC
[15:22 8/26] パソコン
広島県名物「もみじ饅頭」のお酒があるって、知ってた?
[15:19 8/26] 趣味