鈴木福、自転車マナー向上のCMソングを担当! 「歌をきいてルールを守って」

子役の鈴木福が、20日から在福民放5局にて放送される自転車安全利用推進CMのCMソングを担当したことが18日、明らかになった。

福岡市の自転車安全利用推進CMのCMソングを担当した鈴木福

同CMは、自転車の基本的な交通ルールの遵守とマナーの向上を訴えるために制作された。アビスパ福岡のマスコットキャラクター・アビーくんとビビーちゃんが自転車に乗る姿を映しながら、鈴木の「♪自転車に乗るときは~車道が原則~歩道では歩行者優先で 車道寄りを徐行しよう」などの歌が流れる。鈴木は視聴者に向けて「みんなも、この歌をきいて、ルールを守って楽しく自転車に乗ろう!」と呼びかけている。

鈴木福は2006年のデビュー以降、愛らしいキャラクターと演技力でドラマや映画、CM等に出演。2011年にはフジテレビ系列のドラマ『マルモのおきて』に出演すると、子役の芦田愛菜とユニットを組み、主題歌「マル・マル・モリ・モリ」でCDデビューを果たした。同年末のNHK紅白歌合戦に出演して以降、CMソングの担当機会も増えた。3月20日には主演映画『コドモ警察』が公開される。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事